2007年09月23日

姉の言葉の裏読み取りスキル このエントリーを含むはてなブックマーク

姉の言葉の裏読み取りスキル

が高い事に気がついた…

有る人の台詞を、俺はそのまんま受け取って解釈してたんだけど、姉は更に一足前に行ってて、

「分かりやすいねあの人」

「○○ってことだよな?」

「何言ってんの、そうじゃないよ。それは台詞そのまんまでしょ。つまりあの人は何がいいたいかっていうと、以下解説」

「はー。そういわれるとそうかな」

「いや、わかれこのくらいw」


で、実際、後日姉の言った通りだったことが判明した。ちょっと、特定を気にして抽象的な話ですまないけど。

姉は「このくらいわかれ」っていうけど、俺には神業に見えるよ…。

分かり難い言い回しを、分かりやすく解釈する程度で俺は止まってたんだけど

姉からしたらそんな事は当たり前の事みたいで、「何故その言葉を言ったのか?結局その人は何が言いたいか?何を思っているか?」まであの人は言い当ててしまう。


CMとかの解釈でも、俺は一回見ただけじゃ結局何がいいたいのかわかんないことが多いんだけど(最近そういうCM多くね?)、姉は一発で分かってしまう。寧ろ姉は自分の方が普通だろと思ってるみたい。実際そうなのかもしれない。俺が足りないのかもしれない。でも、友達とかに聞いても、「あのCMわけわかんねえよなw」とか言ってたりする。


とにかく高え。姉スキル。

http://anond.hatelabo.jp/20070923000035

え?それ普通だと思うけど。さらに言えば、発言者側も、受け手が建前の裏にある本意を読んでくれることを期待して言ってることってとこがあるよね。たまに言葉通りに受け取られて、ええええええっっっ、みたいな。

出始めの頃のコミュニケーション能力って、そういうのを指してたと思うんだけど。その言葉の出たTPOとか言った人の立場を元に適切な意味をとって、さらに同じレベルの抽象度で返す能力。

http://anond.hatelabo.jp/20070923001206

いや、それは普通と言っちゃいかんでしょう。そうあるべきかどうかという話は抜きにして。

http://anond.hatelabo.jp/20070923001618

普通は「ありふれている」「そんなに珍しくない」「とりたてて言うことか?」くらいの意味で。

http://anond.hatelabo.jp/20070923002326

女社会に限定して言っているのであれば頷くよ。普通だと思う。

元増田はどこらへんを想定して普通って言ってるの?

http://anond.hatelabo.jp/20070923002724

古い体質の会社内とか、業界団体とか。あと京都在住なんだけど、京都はすごいハイコンテキスト社会だよ。男社会でも。

http://anond.hatelabo.jp/20070923001206

んー。

でも、俺も、俺の友達も、父親も、皆アウトなんよ。もしかしたら性差なのかもしんない。母も読み取りスキル高いし。

http://anond.hatelabo.jp/20070923001705

読み取りスキルは思い込みと紙一重の部分があると俺は思う。

その反面、日本には社交辞令や本音と建前という文化が存在していることも事実で、言葉の裏に隠された「言葉」を聞くことが気配りとされる風潮はあるんだよね…。非常にむにむにする。

http://anond.hatelabo.jp/20070923002337

それ、すげぇ同意したい!


だから、とりあえず


相手が読み取れなくても怒らないであげて(><)


と世の読み取りスキル保持者に言っておくことにする。

http://anond.hatelabo.jp/20070923002822

前に、女性は男性に相談しないほうがお互いのためだという話を聞いたことがある。何故か。

女性は「こんなことがあった」と話す。本人は相談しているつもり。男性が解決策となりそうなことを言うと女性が怒り出す。そういうことがままあるかららしい。

女性は「この人は私の気持ちを理解してくれない」と苛立ち、男性は「何だ愚痴がいいたかっただけかよ」と腹を立てる構図。

女性は相手に理解される(この場合の理解は、気持ちを分かちあえるくらいの意味)ことを求める傾向があるとは言えるかもしれない。

何が言いたかったのか自分でもよく分からんが、頑張れ、とエールを送る。

http://anond.hatelabo.jp/20070923003859

女性は相手に理解される(この場合の理解は、気持ちを分かちあえるくらいの意味)ことを求める傾向があるとは言えるかもしれない。

これって男でも同じなのでは?女性の相談に男性が「何だ愚痴がいいたかっただけかよ」と腹を立てるのも自分が相手のためにアドバイスしてるのを理解されなかったからでしょ。相手に理解されなくても平気なら、自分の出した解決策に理解を示されなくても怒るはずないでしょ。

http://anond.hatelabo.jp/20070923005039

まあまあ。


要は男性と女性だと共感してもらいたいポイントが違うということなのかもね。

http://anond.hatelabo.jp/20070923005422

んー。というより、男性も、相談にまともにアドバイスすると「そうじゃないんだ」的反応を示す人多いよ。

男性から相談されたから、よく女性は共感を求めるが男性はアドバイスを求めるとかいうから、アドバイスしてみたら、なんか気のない返事でさ。そうじゃなくてーみたいな。そんで、他の人が「あーわかるわかる」って言ったら上機嫌。っていうね。そんな事が何度もある。あなんだ結局男もアドバイスなんか求めてないんだな、と思った。


ていうか、女性もそうだけど、自分が相談する時はアドバイスじゃなくて共感を求めるけど、誰かが相談してくると、時には相談の形式じゃなくても、口突っ込みたがるんだよね。増田を見てるとよーく分かると思うけどw。アドバイスっていうか、「自分が一言いいたい」みたいな感じで。本質的にはアドバイスじゃないんだと思う、そもそも。本当に相手のためを思ってアドバイスしてるなら、そのアドバイスをその人が採用しなかろうが、何しようが、腹なんて立たないわけで。大体、アドバイスって必ず相手が受け取るわけじゃないんだから。男性が言う、「女性にアドバイスしたけど以下略」ってのはさ。そもそもそんな事言う男性はじゃあ女性がどう反応していれば、そんな事を言わなかったか、というと、結局自分のアドバイスを受け入れてくれない限り、「女性にアドバイスしたけど以下略」って事になっちゃうわけ。でも仮にアドバイスを求めていたとしてもそれを採用するかどうかはまた別の話なわけで。それじゃアドバイスを受け取らない限り相手が苦言を言ってくる事になる。



女性は共感を求めるから、男性がアドバイスすると嫌になるんじゃなくて、嫌になるのは、それがアドバイスでもなんでもないからなんじゃないかなあ。増田でさ、ちょろっとこぼしただけで、やけにアドバイスじみた事を勝手に言ってきたり、時には先走って説教してきたりとか、そういうのいっぱいあるじゃんね。そんで元の増田が困惑してるってパターン。あれってアドバイスでもなんでもなくて、ニュースを見てニュー速言って書き込むのと似たような感覚で、ただ何かの事件、それが小さな誰かの愚痴や大きな実際のニュースだろうがなんだろうが、それに触れた時に、自分の考えをとにかくいいたいという感覚、それなんじゃないかと思う。男性(に限った話じゃないんだろうが)が女性にアドバイスするとどうのってのは、それが相手の事を考えたアドバイスじゃなくて、単にニュー速への書き込み的だからなんだよ。自分が今相談してるのに、そんな人事のように生半可に首つっこんで言われても、そりゃ腹が立つだけ。しかも、その意見をこちらが支持するまで、相手は折れない。支持しなければ「女性にアドバイスしたけどやっぱり以下略」という事になる。自分の相談だったはずなのに、相手の意見が主流になってしまっている。相手の意見について語り合う場、みたいになってしまう。相手の意見ご披露場、というかね。つまり「割り込まれた」「自分の相談を人の話で流された」そんな感覚になるんじゃないかと。だから嫌なんじゃないかな。真にアドバイスというなら相手がそれを採用しない事に、疑問自体抱くはずがない。アドバイスは言った時点で役目は終わっていて、それをどう調理するかは相手の問題なのだから。


大体女性なんて、アドバイスを言うのも受け取るのもしょっちゅうやってるじゃない?どこどこの店がいい、髪の毛切るならどこそこがいい、などの口コミや、おばさんたちの塾へ行かせるならいつごろがいいらしいわよ、どこそこがいいらしいわよ、等など。かたや男性はというとどちらかといえばそういう事を自分ひとりで考えて仕舞いがち。他人がアドバイスしても自分の意見に固執しがちなのは男性っしょ?女性の方がよっぽどアドバイスを聞くと思うんだがなあ。いつからそんな印象操作されちゃったのかね。

http://anond.hatelabo.jp/20070923022509

横からすまん。もうちょっと要約してくれると嬉しい。

1行で要約してみたよ

http://anond.hatelabo.jp/20070923023343のために要約してみた

こうでしょ。

男女問わず私の素敵なアドバイスを聞いてくれません。私が一生懸命書いた文も読んでくれません。どうして世の中はわからずやばかりなの?

http://anond.hatelabo.jp/20070923024255

そういう事するのって、楽しい?

前から疑問に思ってたんだけど。

「うまいこといった」感とかを感じてるの?

http://anond.hatelabo.jp/20070923024255

ちょうど読み終わったとこだった。そしてその要約というか意訳にちょっと笑った。


http://anond.hatelabo.jp/20070923005422

には発言小町をしばらくのあいだ読んでもらいたいなあ。あそこの相談を読んで同じ意見になるのか知りたい。

http://anond.hatelabo.jp/20070923001206

自分の場合、分野によって読み取り能力が発揮できたり、できなかったりするなー。

ちょっと堅い話(仕事とか)だとうまく読み取れるけど、恋バナとかの文脈だと完全に無能になる。


案外、ある分野ならいけるけど、違う分野だと全然ダメとかあるんじゃないかな。普通と言うほどどこでも発揮できる能力でもない気がする。

http://anond.hatelabo.jp/20070923002622

分野はあるよね。膨大な背景知識あってこその読み取り能力だし。一昔前の就社時代のサラリーマンの能力って、結局そういうことだったりする。

女性の読み取り能力は心理方面に強いことが多いので、汎用性があるように見えるってカラクリな気がする。

http://anond.hatelabo.jp/20070923000035

オレは男だけど、それは普通にコミュニケーションスキルだと思うし、磨けばダレでも使えると思うけど。


「メディアリテラシー」とか、ググれ。

http://anond.hatelabo.jp/20070923000035

姉がそのようなスキルをどのようにしてみにつけたのか振り返るとよい。


幼少時代から、何を言っているのかわからない弟がいたり。

下心みえみえなのに言い回しでごまかそうとしている弟がいたりしたからではないか。

問題なのは相手の読心力が高いと、自信の伝えようとするスキルが下がること。


なんつって!

posted by tsukamoto at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。