2007年09月29日

俺はエンジニアをやめるぞ このエントリーを含むはてなブックマーク

俺はエンジニアをやめるぞ

僕は、某所でエンジニアをやっている。

数ヶ月前のある日、心をちょっと病んでしまった。

ただ、今でも休職せずに、通勤をしている。


就職する前の学生時代から、

「自分はエンジニアの世界で通用するほど頭がよくない」と悟っていた。

それでも、5年間努力した。その結果が病を心に得ることだったのは、残念だ。


「自分の限界を自分で決めるな」という人がいるが、

僕の場合、限界は決めるんじゃなく、決まってしまった。

限界を乗り越えようと、がんばってたら、

ある日突然空気が抜けるように、心が変になってしまった。


だから、がんばってもできないことは、

悲しいけど、あるんだって悟った。

でも、今の僕はその事実を受け入れられない。

だから、まだ心がおかしいままなのだろう。


今日、上司にエンジニアを辞めたい旨を相談した。

だが、病気が感知していないことを理由に慰留された。

まあ、妥当な判断で、仕方ない。


だから、病気をきちんと治して、

今度はちゃんと「エンジニアを辞めて、刺身の上に

タンポポを乗せる仕事をしたい」と言おうと思う。


gdgdな日記ですみません。

刺身の上にタンポポをのせる仕事まで行かなくても良いのでは

http://anond.hatelabo.jp/20070928212038

駄目だと分かっていたとしても、挑戦したあなたはすばらしいと思う。

しかし、今は自分の評価を下げすぎ。

http://anond.hatelabo.jp/20070928212038

気持ちはわかる。俺も病みかけたから。「いきてるかちない。もう氏ぬ。」とか思ったり。

でも辞めるの、嫌いじゃないならちょっと待て。

ちょっと脱力してみないか?


いままで力を振り絞って働いていたなら、力を抜いた瞬間に見え出すものがあるよ。

ああ、世間とか会社ってこんな?って驚きがある。俺がそうだった。なーんだ、みんな適当に生きてるんじゃん、みたいな。


YOU、ヘラヘラしちゃいなよ。

根が真面目だと評価ってそう落ちたりしないよ。タンポポに行く前に試してみてよ。

posted by tsukamoto at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57822593
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。