2007年11月06日

おいしいチリの作り方 このエントリーを含むはてなブックマーク

おいしいチリの作り方

http://anond.hatelabo.jp/20071105082423

吾輩は猫である・・・まで読んだ。


おいしいチリビーンズの作り方

辛い物好き…でもカロリーが…という貴方のための料理。作り方は簡単、30分ぐらいでできるよ!たぶん!感覚的に!

材料
  • トマト缶一つ(100以下)
  • 豆の缶詰(120ぐらい?なんでもいい)
  • タマネギ一つ
  • ニンニク一個(ニンニク好きなので。ひとかけらでもイイかも)
  • 挽肉1パック(100gぐらい?小さめの適当な大きさのを。鳥でも豚でも。鳥の方が俺は好き)
  • スパイス…というかハーブ?(大さじ2杯ぐらい。買ったは良いけど使い切ってないのがいっぱいあるだろ!増田の台所には!それを適当にミックスして小皿に取っておく)
  • 唐辛子少々(量は好きずき。入れすぎても何とかなるから、がつんと上記の小皿に一緒に入れておく)

上記の材料は挽肉を冷凍しておけば、あとは保存が利くから便利だよ。


作り方
  • ニンニクを刻む

好きに切り刻め。飽きてくるから適当にな。

  • タマネギを刻む

さいの目に。刻み方は検索するといろいろ出てくるのでまかせた。

包丁を研いでおくと涙目になりにくい。でも、俺は水中眼鏡をつかってる。

  • 挽肉のパックを開けて塩コショウしておく

準備しておくと楽だ。

  • 片手鍋にオリーブオイルを多めに入れてニンニクを炒める

香り付けだから適当に。

  • タマネギを投入して炒める

これは透明&やや茶色ぐらいまで丁寧に炒める。

木べらがあると炒めるのが楽だということに最近気がついた。

  • 挽肉を投入

色が変わるぐらいまで炒める。煮るんだから炒めなくても良いと思うんだけど、どのレシピ見ても炒めろってある。なんでだろ?

  • 火を止めてトマト缶&豆缶投入。水を加える

水はひたひたになるぐらい。トマト缶は刻まれていないヤツの場合、包丁を缶に突っ込んで刻んでから入れると楽。トマト缶で水をくむと、きれいにトマト成分が全部入って気持ちいい。

  • スパイスを加えて煮る

適当に煮る。30分ぐらい?いつも圧力鍋を使ってるからよくわからん。豆は水煮されているし、煮たりなくて困ることはないと思うけど。

圧力鍋の場合、蒸気で回り出して5分+自然放熱。

  • 煮えたら塩を足して食う

塩が絶対的に足りないのでよそったら自分の味になるまで塩を足せ。

ちなみに蓋を開けたときに真っ赤になっていたら良い出来あがり。香辛料成分がオリーブオイルに移っているって事だから。

終わりに

適当によそって食え!クラッカーと一緒に食べると、映画の食事みたいでかっこいいぞ!コロンボ風もあり。

http://anond.hatelabo.jp/20071105112422

チリビーンズうまいよなー、ひき肉でなくてソーセージでも結構いけまっせ

あと砂糖ちょっと入れるのもいいらしい。

ああ、食べたくなってきた。でも胃に悪そうだよな。

チリビーンズ日記へのお返事

http://anond.hatelabo.jp/20071105113941

チリビーンズうまいよね。辛い物好きにはたまらん。

ソーセージもいけるね。チョリソーでこの前作った。すげーよかった。

砂糖は今度試してみる!なんかぐっと良くなりそう。

刺激物だから、胃腸はね。でもオイラは便秘気味なのでこれぐらい刺激があった方がいい。


http://anond.hatelabo.jp/20071105113941

そそ、もともとはウェンディーズのチリビーンズが好物で「鍋一杯食べたいなぁ」と思って調べたのがきっかけ。

バーガー肉の端肉を入れているんだよね。煮込んでうまさ倍増でいいよね。


http://anond.hatelabo.jp/20071105114057

水中眼鏡、マジデお勧め。ためしてみ。人様には見せられない台所姿になるけど。

そっか、挽肉なんて出がらしだと思ってたけど、炒めてあるからまだましなのかな。

気分的に30分だ。れっつちゃれんじ。


ぶくまへお返事。

ありがとうです。


クミンシードかー。今度やってみます。

セロリ苦手なんで、セロリの方はちょっと・・・orz


肉味噌よりも単体で食べられるチリビーンは楽でイイですよ。

肉味噌、オイラもチャレンジしたけど、冷蔵庫の肥やしになった。


オニオン入りのトマト缶!たしかにちょっと高いけどありますね。あれのオニオンってどうなんだろう?こってりスタミナ感覚があるのかな?今度試してみますね。

http://anond.hatelabo.jp/20071105112422

ぐはーーッ! 久々にわろた。「水中眼鏡」最高!

項目毎のコメントも楽しくてわろた。ファンになった!

お礼に1つ。「挽肉を炒めるのは肉の味を閉じ込めるため」出がらしになっちゃうだろ?

今夜はチリにトライしてみるゾ。30分以内だな?

http://anond.hatelabo.jp/20071105112422

余ってるワインとか入れて水分多めにして、にんじんと季節の野菜根菜を放り込むとカレーの素になります。

カレールーを溶かした後に味噌を入れるのがポイント。いわゆる「隠し味」系は信用していないおれだが、味噌だけはガチ。味のまとまりがハンパねぇ。5人前ならスプーン山盛り1杯くらいで。

posted by tsukamoto at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64907174
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。