2007年11月10日

雑誌でおすすめだったスイーツ(笑)とやらを食べてきたが このエントリーを含むはてなブックマーク

雑誌でおすすめだったスイーツ(笑)とやらを食べてきたが

美味いじゃん。結構。ザッハトルテ。

http://anond.hatelabo.jp/20071108083116

そりゃあザッハトルテは完成されたレシピだからなあ。

賢者も愚者も等しく褒めるだろ。

http://anond.hatelabo.jp/20071108083116

日本全国どこでもOKなのかなぁ

たとえば薄味京都と濃い味東京でも

同じく褒め称えられる?

http://anond.hatelabo.jp/20071108104159

んー。ごめん脊髄反射で適当言った。

反論するなら無作為抽出100人のうち75人は旨いっていうかもよ? ってところか。

http://anond.hatelabo.jp/20071108104638

京都では美味しいといわれる料理が

東京では味気ないといわれるのだな。

関西=薄味、という迷信

http://anond.hatelabo.jp/20071108104159

を読んで思い出したのだけど、関西(京)風の料理が「薄味」だというのは大いなる誤解だと思う。


誤解をさせている理由は三つ。

(1)「薄口醤油」の色合い

うすくちは、味が薄いのではなく色が薄い。そして関西の料理は「だし」がメインで醤油は色づけ香り付け。対して、関東の料理は「だし」はあっさり、で醤油・みりんで味を調える。もし関東風の「だし」に、関西風の醤油を使い、かつ関西風に少ししか醤油を使わなければ「薄味」の料理ができるだろう。でもそれは関西の料理そのものではない。自分には関西風の「だし」は非常にコッテリと重く感じられる。たとえばおでんなどでそれを強く感じる。コッテリ味の食品がメインのコンビニが、全国展開のおでんに「関西風」を採用したのは当然なので、つまり見た目はともかく内容において、関西料理もまた「コッテリ」なのである。


(2)関東人にとっての「関西風」

関東人にとって「関西風」というのは、『関東に出店してくる関西一流料亭の味』だと思う。だが、当たり前だが一流料亭の味は、一般感覚で言うと「薄味」である。つまり「関西は薄味」という言葉は、関東人による美化に過ぎない。


(3)うどんとそばの違い

関西人が誤解しやすいことに「関東でうどんを食うと汁が真っ黒で食えた物ではなかった」という出来事がある。関東人はうどんという食べ物を誤解していて、うどんダシにそばつゆをそのまま使っている。うどんというあわやかな小麦の味を味わうための麺料理にあのダシの味はきつい。結果「関東の味付けは濃すぎて口に合わない」と関西人はうそぶくことになる。

一方、同じ思いは関東人が関西に行くと味わうことになる。なぜ蕎麦を「うどんだし」のあの甘たるいあじのつゆで食わなくてはならないか、と。蕎麦粉という個性の強いものには、関東風の「すっきりダシ、キリッと味付け」のつゆがベストチョイスなのであって、それはあくまで「うどんvs蕎麦」という対象食材の差であり、地方差ではないのだ。なのに、それを地域差だと思っている不幸。


以上三点を根拠に、増田は長らく『「関西=薄味」は間違い』説を主張しているのだが、さっぱり広まらないのでとりあえず書いてみた。

http://anond.hatelabo.jp/20071108144857

ひとつひとつを読むと納得した気がするのだが、じゃぁ、アンタはどう思ってんだ?という疑問が残ったよ。突込みじゃなくて疑問。教えて増田の偉い人!

話は違うが、九州から上京した時

「九州のラーメンって細めんなんだよね」

「いや、普通」

「九州のラーメンって味が濃いよね」

「いや、普通」

という会話をした。田舎もんに世間の話を振るな。田舎もんの世界観は比較宗教論を許さんのだよ(w

http://anond.hatelabo.jp/20071108145334

あ、ごめん。

元増田です。自分の立ち位置を書き忘れました。


関西出身です。


父親は「濃い味スキーな関西人」でたとえば「関東風の砂糖と醤油ドバー」なすき焼きが大好きでした。

母親は「薄味気味な関東人」で天ぷらはあっさり仕上げに塩をさっと振るのが好き、みたいな。

そして自分は大学で東へ。そこで蕎麦の旨さに感動して、その後関西に帰ってきてからも「蕎麦つゆは関東のつゆに限る」と考えていますが、おでんは関西風が好きです。


つまり、味の好みに関して言えば、関東と関西の雑種文化人(クレオール)ですかね。「それぞれの食材が一番ひきたつ味付けにすればいいじゃない」みたいな。

http://anond.hatelabo.jp/20071108144857

西の出汁は薄いんじゃねえ甘いんだ!(ポーズ)

ってのはあるな。

うんうんそうなんだよ

甘いんだよっ!


…って思う。特に蕎麦食うとき。

http://anond.hatelabo.jp/20071108145420

http://anond.hatelabo.jp/20071108144857

うどんとそばの違いは本当にそれがいえるな

さらにほとんどの人が関西の安い蕎麦屋、関東の安いうどん屋にて

食したものを「それがその地域の味」と感じてしまうから

元増田の感想が出てきてしまう。

関東の本当においしいうどん屋、関西の本当においしい蕎麦屋で

食べた人たちの感想はその大声によってかき消されてしまう。

まぁ貧乏人が味についてどうのこうのいうなってことだよな。

http://anond.hatelabo.jp/20071108151629

関東の本当においしいうどん屋、関西の本当においしい蕎麦屋で

ぐるめな増田さん行きつけのおいしいお店を教えてくださいな

http://anond.hatelabo.jp/20071108151914

思うんだけどさ、赤の他人が赤の他人に対して美味しいと思う店を教えるメリットって何があると思う?

俺が考えられるのはその店の関係者で客が増えると儲かるってこと以外ないんだよね。

んで、利害関係のない客から言わせれば、自分の好きな店が混んでも何もメリットない。その店が潰れるほど客が少ないとさすがにまずいけど、ある程度以上の客が見込めるならそれ以上の客に寄ってきて欲しいことなんてありえないはずなんだよ。

で、この事実を聞いたうえでお勧めの店を知りたいかい?

http://anond.hatelabo.jp/20071108160313

君は「悦びを共有する」というメリットを見落としている。

まあ、これが通じるのは基本的に親しい人だけで、見ず知らずの人との間では成立し難いかも知れないが。


別のメリットとして「優れた情報を自分が一早く掴んでいることの誇示」というのも考えられる。

この場合は赤の他人でも有効だ。


ぶっちゃけ、その人の嗜好を掴んだ上でお薦めの有用性(自分にとっての)を諮るべきだと思うので増田に訊く意味は薄いな。

http://anond.hatelabo.jp/20071108161057

増田に聞く意味はないなという結論出ちゃってるのでレスしても仕方ないけども、

メリットをあげるときには同時にデメリットも考えてそのメリットが上回るときにだけメリットを挙げるべきだよ。今回書いている、誇示ってのは自分が好きな店が混んで利用しづらくなるというデメリットを上回るとは到底思えない。

http://anond.hatelabo.jp/20071108160313

思うんだけどさ、赤の他人が赤の他人に対して美味しいと思う店を教えるメリットって何があると思う?

赤の他人ってのがどのくらいの関係までを指すのか分からないけど(増田11人は赤の他人同士なのか??)

自分だったら、自分が「美味しい」と思ってた味について、相手も「美味しい」って感じてくれたら単純に嬉しくなるけどなあ。

いや味覚の違いもあるからそうはならない時もあるけど。そういう期待を込めて教えている。


いわゆる口コミそのものだと思うけど



追記:

うわっ、三番煎じですか。

http://anond.hatelabo.jp/20071108151914

深く考えなければ自分がおいしいと思って紹介した店を

「うん、おいしかった!」

と同意してくれる喜びというのはあると思うよ

いろいろ考えれば確かに本当に客が増えすぎて自分が楽しめなくなったらいやだというのはあるけど

http://anond.hatelabo.jp/20071108151629

正直言ってソバは微妙。

信州で知る人ぞ知るようなソバをご馳走になったが「少なっ、高っ」としか思えなかった。

そのへんの数百円のソバに文句はないが、高級食扱いのものは変だと思った。

うどんすきもな。だれだよ、あれ始めたの。最近だろ。

(^^

そーなんですよ。関西にだって凄く旨い蕎麦屋はある!関東に凄く旨いうどん屋も……あるんだろう多分!


でも

まぁ貧乏人が味についてどうのこうのいうなってことだよな。

ものすごーーーくその通りだと思うんだけど、ソレ言われると終わるなこの話(笑


http://anond.hatelabo.jp/20071108151629

http://anond.hatelabo.jp/20071108160313

で、この事実を聞いたうえでお勧めの店を知りたいかい?

いや、まあ、言いたくないなら無理にとは言わないけど、

http://anond.hatelabo.jp/20071108151629

まぁ貧乏人が味についてどうのこうのいうなってことだよな。

とまで言い切る増田のおすすめ店は知りたいなあ。相当な高級店なんでしょ?

増田はお金あんまり持ってなさそうだから、混まないと思うよ。

http://anond.hatelabo.jp/20071108161458

その事実を聞いたうえでそれでも聞くというなら答えるのは

富士そば

ってことだ

http://anond.hatelabo.jp/20071108162710

あまり関係ないけど、富士そばは、どうも好きになれない。

醤油っぽい風味が好きになれない。

小田急のホームの箱根そばのほうがましだと思う。


気を悪くされたらすまんが、富士そばのどの辺がうまいの?

http://anond.hatelabo.jp/20071108163137

今日の増田は察しが悪い人が多すぎてがっかりだ。

まぁ増田というと俺自身も含むので俺も含めてがっかりだ。

http://anond.hatelabo.jp/20071108163853

要するにこの増田はうまい店なんか知らないんだぜ?

ちょっとグルメぶってみたかっただけなんだぜ?

もうここら辺で許してやろうぜ?

http://anond.hatelabo.jp/20071108170233

・元増田はギャグを言った。

・ギャグは寒かったので、生暖かくスルーされた。

・ギャグの分からない新参増田がかみついた。

・元増田が「おいおいオレ様のギャグが分からないなんてなー」とつぶやいた。

・腹が減ったので蕎麦でも食いに行ってくる。


以上。

Re: 関西=薄味、という迷信

確かに関西の方が味は薄いってのは間違いだよなあ。

インスタント焼きそばは関東があっさりめで関西が味付け濃くてこってりしてる、って話を何かの漫画で読んだ覚えがある。

posted by tsukamoto at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65567064
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。