2007年11月13日

姉の料理が壊滅的にマズい このエントリーを含むはてなブックマーク

姉の料理が壊滅的にマズい

姉の料理が壊滅的にマズい。なにしろ姉と結婚当初、まるまるとしていた義兄が日々痩せ衰えていく。とにかく油っこく、味が薄く、見た目も悪い。そして手際も悪い。

ちなみに、同じ食生活で育った俺は人並みに作ることができる。父も簡単なものなら作る。そして母はものすごく料理がうまいのだ。家族の中で姉だけが、何か抜け落ちたかのように哀しい結果になってしまっていた。

姉自身もそのことに気付いており、コンプレックスを抱いていたようだ。姉宅にはたくさんの料理本が並び、母も熱心に作り方を教えていた。それでも一向に上達する気配が見られない。長い間、姉の料理センスの無さは、我が家の三大不思議の一つだった(残り二つは「出かける間際に何故か鍵がなくなる」「知らない間に掃除機が機動している」)。

ところがだ。母が姉に電話で指南しているところを傍から聞いていて、姉の料理がひどい理由が分かったような気がした。煮魚かなにかの作り方についてだったと思う。母は姉に「水分がなくなるまで煮るだけよ」と言った。そうか、コレだったのだ。母は料理がうまい。だから姉がどこから躓いているのか理解していなかったのだ。「煮るだけだったら、味が全くないだろ」と俺が言うと、「味をつけるのは当たり前でしょ、そこからは煮るだけよ」と母は言う。その日、姉は予想を裏切らず、味が全くない魚の水煮を義兄に出した。

母のやり方を盗み見して料理を覚えていった俺や父と違い、姉は母の直接指導を受けてしまった。母は自分が常識だと思っている「水にさらしてアクを取る」「青物は最後に入れる」「ダシを入れる」等の料理の基本を完全にスルーして最後の手順だけ姉に伝えている。これでは、まともなものが出来るはずがない。どれもちょっと考えればおかしいと気付くだろうに、残念なことに姉は昔から素直に親の言うことをきく子なのだった。

http://anond.hatelabo.jp/20071113151110

沢山並んでいる料理本のとおりに作ってもまずいことは無視ですかそうですか。素直であることは、過ちを毎日繰り返すこととは違うぞ。

ネタニマジレスカッコワルイ

http://anond.hatelabo.jp/20071113151110

料理本読んでも壊滅的に料理できない情けない姉が通りますよ。

両親も弟もそこそこできるのに自分だけ下手。

自分の場合、クッキーとかケーキとか焼き魚とか、切ったり練ったりでオーブンやグリルに任せる料理は一応失敗なくできるんだけど、

炒める、煮る、茹でる、焼く のどれかが行程に入るととことん残念な結果に。

(手際が悪い自覚はあり。昔から要領悪くて仕事も失敗多い。勉強下手だからテストは記憶力で乗り切ってた。免許は絶対取るなと釘を刺されてる)


たとえば『きつね色になるくらいまで炒めます』ってレシピに書かれてるとして、どの程度のきつね色にすればいいのかが見極められないんだ。

で、加減がわからなくて「やべー!やりすぎた!」か「あちゃー短すぎた」発症。


これはさすがにヤバイと料理するようになって少しはマシになってきたけど、まだ完治には程遠そうです><;

昨日は麻婆豆腐作って、レシピ通りに作ったら味はまあまあの出来。

ただやっぱり手際悪いから挽肉もまばらに焦げてるし塊あるし豆腐もくずれてぐちゃぐちゃ。

正直自分でも引くようなビジュアルだった。

文句言いながらも食べてくれた弟には感謝してます。

http://anond.hatelabo.jp/20071113174324

本はさ、ある程度の経験(調理経験でなくても、調理を見ているとかでいい)をもっている人向けだから、

テレビの料理番組を見るのがいいよ


料理本に出てくる”ニュアンスに頼った表現”がどんなものかがわからないと無理

「もったり」とかね

http://anond.hatelabo.jp/20071113174826

ラジャー!


いま自分で思ったけど味音痴っていうのも原因にあるのかな。

そうめんとかスパゲティを茹でてるときに、1本とって食べてみてゆで加減確かめてみてるのよく見るけど、

自分がそれやってみてもイマイチ分からない…

http://anond.hatelabo.jp/20071113175536

袋に書いてある時間を白痴の様に信じて作ればいい


まぁ、素人の料理はおおらかに作っても全然問題無い

素人にも容赦無くシビアさが求められるのが製菓だ

http://anond.hatelabo.jp/20071113194238

袋の時間-30秒〜1分がセオリーだと思ってた。

さらに加熱する場合は-1分程度、

合えるだけの場合は-30秒程度、

少なくゆでておけば皿に盛ったときにアルデンテになる。


元増田は500ホットくらいになってた増田のフライパンパスタをやってみたらどうかと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20071113194721

それは少し技術が伴ってからの調理法

最初は指示通りにやってみる

それから考えて、ちょこっとだけ変えてみる

ここで大きく変えてみる(無謀なチャレンジをしちゃう)人が

料理下手から這い上がれないんだろうと思う

http://anond.hatelabo.jp/20071113194238

素人にも容赦無くシビアさが求められるのが製菓だ


そうか?脂肪分と砂糖をおごってやれば大体OKって感じだが

http://anond.hatelabo.jp/20071113194858

文意がわからないんだけど、増田はお菓子作りとは違う話してる?

http://anond.hatelabo.jp/20071113201635

素人の菓子作りなんて誰でもできるから中高生のお嬢ちゃんがやるんだろ。

なにがシビアなの?

http://anond.hatelabo.jp/20071113202643

いっぺんマフィンかクッキーかパウンドケーキ作ってから言え。


基本的に料理は加熱だけでできるもんだけど、お菓子はもっと化学的。

http://anond.hatelabo.jp/20071113202846

それ単純な焼き菓子じゃん。

レシピだってバターと砂糖を減らさなければ多少変えてもなんとも無い。

つうかどうやったら失敗するんだよ。作ったこと無いのか?

http://anond.hatelabo.jp/20071113203408

お前がうちの妹だったら良かったのになぁ。

失敗する人は粉すらまともに練れないのですよ。

http://anond.hatelabo.jp/20071113203408

マフィンをマフィンカップからあふれ出させたことないの?

スポンジが膨らまずキシキシした食感になったことないの?

クッキーを焦がしたこと無いの?

自分ちのオーブンの最適温度がわからなくて毎回試行錯誤したりしないの?


もしかして私はめちゃくちゃ菓子作りが下手なのだろうか…

ふん

http://anond.hatelabo.jp/20071113203408

人に出せるもん作ってから言えよ

http://anond.hatelabo.jp/20071113202643

レシピどおりに作ればたいてい失敗しないと言われているが

メレンゲの立ち具合とかチョコレートの溶かし具合とか

数字で表せない部分がなにげにめちゃくちゃシビアなんスよ。

http://anond.hatelabo.jp/20071113203626

メレンゲなんか電動でやりすぎかなってぐらいでOKだろ?何か難しいか?

チョコは確かにシビアだが、テンパリングは本来素人の領域じゃあない。チョコチップ混ぜるぐらいにしとけ。


素人製菓だろ?

http://anond.hatelabo.jp/20071113204020

立てすぎたときのあの絶望感は忘れられない

しかも手動

posted by tsukamoto at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。