2007年11月18日

最近九条護持派がカルト宗教化しているけれど このエントリーを含むはてなブックマーク

最近九条護持派がカルト宗教化しているけれど

http://www.jca.apc.org/~husen/ilove9.htm

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1048749.html

それはそれとして彼らは改憲派の事を「軍国主義を復活させようとする戦争屋」のように言うよね。

アメリカじゃないんだからありえないと思うんだけれど、どうして彼らはそういう極端な妄想をしてしまうんだろうかなあ。

http://anond.hatelabo.jp/20071117201448

9条があろうがなかろうが、現実に日本は陸海空軍その他の戦力はこれを保持することができているのでわざわざ改憲する必要はない。

9条があろうがなかろうが、日本は戦争をする事ができる国である事実は変わらないのでわざわざ改憲する必要はない。

改憲派は一体現状の何が不満なのだろう。ちょっと理解に苦しむ。

http://anond.hatelabo.jp/20071117204326

まあ俺も結構そう思うんだけれど、

とりあえず今は解釈改憲っていう日本人お得意の玉虫色の解釈で自衛隊を海外に派遣しているじゃない。

この解釈改憲を極端な解釈にまで推し進めると先制攻撃だろうが核装備だろうが何でもありにならない?

護憲派の人たちは大体戦争反対自衛隊派兵反対って言っている人々なわけだけれど実は現時点で彼らは既に敗北しているのよ。この解釈改憲によってね。

だから彼らは彼らの思い通りにしたかったら改憲してもっと厳格に線引きを決めて一つの意味にしか解釈出来ないようにして

自衛隊を絶対派兵させないようにできるチャンスかもしれないのに

彼らはどうしてそういう権利を自分で放棄しているのかなあという俺の疑問なんだわ。

http://anond.hatelabo.jp/20071117204831

今の憲法解釈でここまで出来ちゃうんだからそれ意味ないと思うけどな。

そもそも改正憲法の内容決めるのって自民がメインになるんだろうしそれは物理的に無理じゃね?

国民に出来るのは投票だけじゃないの。

http://anond.hatelabo.jp/20071117205302

変える余地を作っちゃうっていうのは法律ならともかく憲法でそんなことをするのは危険だとおもうのよね。

だからこの際自衛隊の件も海外派遣の件も白黒はっきりつけたほうがいいと思うのさ。

 

いろんな新聞で改正憲法案をよく出すけれど護憲派の懸念するような内容は無かったよ。

逆に言えばじゃあ変えなくていいんじゃね?って話にもなるんだけれど。

http://anond.hatelabo.jp/20071117205519

少なくとも自民政権では海外派兵が黒になることはないんじゃないの。

左右両陣営から憲法草稿出させて国民に選ばせる、ってやり方にはならないんだから。

それに今の国際情勢で軍隊を持たないってのはまず無理だし、海外に兵を出さないってのは相当に難しいんだろう。

だから改憲派の人たちの中にも「憲法は象徴として」って主張してる人多いみたいだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20071117204831

その厳格な線引きに玉虫色の解釈を適用しないようにするためにはどうしたらいい?

http://anond.hatelabo.jp/20071117204831

君は日本人なのに玉虫色が嫌いなんだね。

http://anond.hatelabo.jp/20071117204326

9条があるとたとえばテロとかをされて、

これは北朝鮮がやったんだ!と国民を煽って戦争をおっぱじめるなんてことができない。

だから不満なんじゃないの?

ようは戦争がしたいんだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20071117234301

そんなことは改憲したってなかなか出来ないだろ・・・アメリカじゃあるまいし。馬鹿なの?

http://anond.hatelabo.jp/20071117235042

逆に日本は何で戦争しないって話になるんだ?それがいつも不思議なんだが。

アメリカの第一の子分なんだし戦争ってそれなりに近くにあると思うぞ?

http://anond.hatelabo.jp/20071118000129

そこらへんの『国際協力』の規定はガッチガチに書いておく必要があると思うなあ。

まあ国連軍っていう風になったのならなんだかんだで参加せざるを得なくなる可能性も出てきてしまうけれど。

でも今の状態でもそれに近いことになりそうだよ・・・

 

とにかく、毎回もめるのは解釈の問題なんだからあらゆる事態を想定してそれぞれの対応を明記しておく必要があると思う。

http://anond.hatelabo.jp/20071117235042

そんなこといったって世の中大半バカでできてるんだよ?

恨みにかられたら、みんなもっと感情的に動くよ。

ちょっとおりこうさんすぎるんじゃないの?

http://anond.hatelabo.jp/20071118002335

そんなことを言われても改憲を論じる人間までもを戦争屋扱いする人間とどうやって議論していけばいいって言うんだ。

馬鹿の一言で一蹴するしかないんだよ。どうせ平行線しか辿らないし。

俺だってそんな奴と議論する気は無い。湯飲みでも作ってろよ、としか。

http://anond.hatelabo.jp/20071118002843

そこで「馬鹿」って言葉を出しちゃうから世の中で戦争が無くならないんだろうな、と自省も含めてそう思う。

後その書き込みってトラバ元と繋がってないんじゃないか?

http://anond.hatelabo.jp/20071117234301

日本には9条で軍隊の保持も交戦権も認められてないから、戦争になったとき攻め込むときの法律は全くない。

つまり、自衛隊が攻め込んだときに自衛隊を縛る法律や規律や制度は存在しない。

恐ろしいとはおもわんかね?

http://anond.hatelabo.jp/20071118010549

つくづく不思議なのは「攻め込まれた」時の心配より、「攻め込んだ」時の心配をする人だよな。

 

戦争の本質は他国との主権のぶつけ合いで、その際に相手の主権を奪う行為なんだ。法律がどうこうじゃない、軍隊は自立的組織なんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20071118015930

自分が不思議なのは「自衛隊は創設以来他国の人間を誰一人として殺していない」と誇らしげに言っている人の事。

それって誇るどころか逆に恥なんじゃね?

護憲派が言うならまだしも改憲派が言ってたらお前は正気かと声を出して言いたくなる。

http://anond.hatelabo.jp/20071118020918

一人として殺していないのを恥じとするということは、

他国の人を殺すのは誉れとすべきということ?

http://anond.hatelabo.jp/20071118021414

そうしなきゃ、そう教育しなきゃ軍隊として駄目だろ。でないとイザ相手の兵士に向けて銃を構えた際に引き金を引く事が出来るか?

http://anond.hatelabo.jp/20071118021836

やっぱ日本には軍隊いらねぇやと思ってしまった。

そう教育って……仮想敵国つくらなきゃだめじゃん。

それは軍隊としてただしくても民主主義国としてダメすぎるだろ。

それにそういうのは教育してもできない人はできないし、できるひとは教育なんていらない。

そういう性のひとに最前線にいってもらえばいいだけの話しなのではないか?


そそそそ


軍隊の是非はともかく兵役ぐらいはあってもいいかなと思う。

海外だと夏の林間学校みたいな感じで、

馬の乗り方とかカヌーとかと一緒に

銃の打ち方とかクレー射撃とかやらせてくれるんだけど、

ああいう教育は日本もしといたほうがいいんじゃないかな。

銃を扱ったことがある人のほうがすくないもんな日本は。

簡単な重火器を扱える民間人がいないのもどうかとおもう。

消火器の訓練と同じぐらい重用だ。

なにごとも経験。

http://anond.hatelabo.jp/20071118015930

抑止力って物を知らないのかよ。使わないですんでるならそれに越したことはない。

改憲は=殺人願望ありみたいなのはいいかげにゃめてくれよ。

http://anond.hatelabo.jp/20071118010549

他国の正規軍には、そうした法律や規制や制度があるの?

浅学にして知らないので教えて欲しい。

一応国際的には自衛隊は「日本の正規軍」とみなされていて、それに応じた扱いを受けるはずだが。

http://anond.hatelabo.jp/20071118020542

先進国ならどこでも軍隊関連の法律や規制はあるもんだろ。のばなしなわけがない。

http://anond.hatelabo.jp/20071117204326

実際にできるできないの話というより憲法や法律と実際の運用に乖離があるのは法治国家立憲国家としてだめだろ。常識的に考えて。それに改憲しても今と変わらないならそれこそ反対する理由だってないと思うが。

http://anond.hatelabo.jp/20071117201448

憲法9条を改正(この場合は改悪?)すると戦争になるんだって言うのは、何だか終末思想っぽいね。

結局、終末思想めいたことでも言わないと、憲法9条は守れないと護憲派が思ってるんでしょ。

まぁ、それってすごく気持ち悪いことでしかないわけで、フツーの人は胡散臭さで護憲派がさらに減る、と。

護憲派涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwプギャー

なんてことにならないように、きちんとした運動をした方が良いと思いますよ>護憲派

http://anond.hatelabo.jp/20071117212525

つか、今の日本って既に戦争に参加してる状態じゃないのか?

posted by tsukamoto at 08:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67252304
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。