2007年11月21日

泣き言言わせてください。 このエントリーを含むはてなブックマーク

泣き言言わせてください。

本当に泣き言です。長いです。

最近どうしようもなくネガティブで、些細なこと、たぶん些細なことのはずなのに落ち込んでばかり。いや、違う違う些細なことじゃない。とても大事なことなんだ。


落ち込んでいるのは、これまでの自分の人生を振り返ってみてつくづく対人関係が下手だなぁってこと。うまくコミュニケーションがとれない。なのに、周りにはとてもコミュニケーション能力の高い人がいっぱいいて、自分のダメさ加減を思い知らされる。

昔っからそうだ。子供の頃から対人関係が苦手で、怒られると自分の殻に引きこもって、その人とどう接すればいいか全然わかんなくて、空気が読めなくて、ちょっとはしゃいではとても恥ずかしい思いをして、自分の言葉に自信が持てなくて、落ち着いているように見られるけれど、本当はコミュニケーションが苦手だから黙ってニコニコしているだけで。

社会人になった今でもそれはほとんど変わらなくて。コミュニケーション能力が高い人は会社の人や取引先にも気に入られて、女の子ともうまく連絡を取って深い仲になって、友達のつながりもどんどん広げていって、将来の計画もしっかり考えていて。

ああ、そうなんだ。自分は頭が悪いんだ。世間知らずで、わかったふりばかりしている。こんなやつ誰も好きになるわけがない。

でも、彼女がいる。彼女も人見知りだけど、友達の幅を広げることに無関心で、それでも、やっぱりコミュニケーション能力は高いと思う。こんなやつが彼氏で申し訳ないと思う。こんなやつに頼っても生きてなんかいけない。書きながら目が熱くなってきた。いつもは落ち着いてるふりしてるのに。ごめんなさい。ごめんなさい。どうしたらいいんだろう。


以前ある業界の集まりで、センスがあると業界の有名人に認められて、周囲の人たちがたくさん声をかけてくれた。近づいてくれた。でも、時間が経つにつれて次第に距離ができていくような気がした。違う、距離ができたんじゃない。他の人同士の距離が近くなって、自分との距離が変わっていなかっただけだ。取り残されているだけだ。

親友も、同僚も上司も、仲間も僕をいつか見限っていく。そんな気がして仕方がない。そして取り残された僕は何もできずに消えていくんだ。それなら今消えた方がいいんじゃないか。


昨日、夜中そんなことを考えながらなかなか寝付けなかった。あまりにも寝付けないので、自分が本当に死んだらどうなるか考えてみた。たとえば葬式。みんなはどうするんだろう。会社の人たちは神妙な面持ちで参列している。でも、本当は別にそんなに深刻でもなくて、中には仕事の引き継ぎもしないで急に死んでしまったことを怒っているやつさえいる。一番目をかけてくれていた先輩は、怒っている。逃げたことに対して怒っている。そうか、怒られるんだ。親友も神妙な面持ちをしている。一番よく遊んだ親友は、神妙な顔でもあまり変わらない。ふだんから怒っているように見えるから。でも、根はやさしい。戸惑いながら、哀しんでくれている。母はさめざめと泣いている。父はその肩を抱いている。妹はしくしく泣いているけれど、すぐに忘れると思う。たぶん。彼女は人目もはばからずにわんわん泣いている。きっと、ずっと泣き続ける。泣き疲れて寝て、起きてまた泣くんだと思う。実際は違うかもしれない。ひどいやつと思ってた人が、実は哀しんでくれたり、彼女もケロッと忘れてしまうのかもしれない。

本当のことはわからないけれど、布団に寝転がってこんなことを考えていたら、気がついた。死んでも大切な人を哀しませるだけということと、逃げちゃいけないっていうこと。気がついた。なんとかしないといけない。自分で。でもどうしたらいいかわからない。これまで、いろんなコミュニケーションの本も読んでみた。でも、著者のようにうまくはいかない。自分の根っこからこうなんだとしたら、自分そのものを変えてしまわないといけないのかもしれない。怖い。これまで、がんばってもムダだったり逆効果ばかりだった。どう、がんばればいいんだろう。それさえわからない。

http://anond.hatelabo.jp/20071120193355

まあ、とりあえず、あれだ。

お前だけじゃ、ないんだ。たくさんいるんだ。そんな人間は。

増田の周りにはいないかもしれんが、まあ、たくさんいるんだ。

いってしまえば、まあ俺もそうなんだ。

今いえるのは、そんなとこだけだが。

http://anond.hatelabo.jp/20071120195337

みんな、悩みながら生きているのはわかります。

でもどうしようもないんでしょうか。

誰か、克服できた人はいないんでしょうか。

http://anond.hatelabo.jp/20071120203154

克服はできないので、みんな思考停止して考えないようにしている。

馬鹿になればいいんだ。

自分を変えるには

http://anond.hatelabo.jp/20071120203437

どう足掻くこともできなくなったら、思考停止すると思います。

でも、たぶんまだ立ち向かう余地はあるはず。

あるなら、どうにかしたいです。


http://anond.hatelabo.jp/20071120203739

できる範囲でやることが、自信につながるのかも。

ぼちぼちというのも気負いがなくていいのかも。

見習わせてもらいます!


http://anond.hatelabo.jp/20071120203707

自分の得意な環境というものすら持てないでいます。

どこにいても、安息の場所はありません。

どうにかして変えたいです。

http://anond.hatelabo.jp/20071120203154

克服してる人はたくさんいると思うけど、俺じゃないな。

本でもいろいろ読んでみたら。伝記とか。

俺も克服できないなりに、できる範囲で、ぼちぼちやってます。

http://anond.hatelabo.jp/20071120193355

克服できないことない。

なるべく環境を変えないようにして、

自分のもっとも得意な戦場だけで戦うようにすれば

とりあえずコミュニケーションの問題は解決する。

アウェイに出ることが難しくなるが。

http://anond.hatelabo.jp/20071120193355

そんなときのライフカード。

【ひきこもる:他人のことは気にしない】

【下を見る:恋人いて普通に暮らしている自分勝ち組】

【上を見る:上にいかないでいいんだと納得する】

【界王拳:自意識を20倍にパワーアップ】

【元気玉:ダメ人間だと周りにカミングアウトして元気をわけてもらう。やりすぎると危険な技】

posted by tsukamoto at 06:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67963125
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。