2007年11月28日

何故浮気はダメなのだろうか このエントリーを含むはてなブックマーク

何故浮気はダメなのだろうか

この問題に関しては、現代日本の恋愛コミュニケーションにおけるルールだから、としか言いようが無いのではないか。そして、そのルールは家族制度という秩序を維持するために、社会が作り上げたものだろう。

だから、実際のところ、個々人レベルではもっと大らかに考えられていてよいはずなのだが。しかし、それを疑う事無く信じ込み、浮気した事を、自らが否定されたように怒る女がいる。困った事である。一体どこでそんなルールを植え付けられたのか、これこそがメディアの悪影響の例ではないだろうか。

私はいつもこう言う。

「あなた」と「私」の関係は、それは何も「彼氏-彼女」の関係である必要はない、そんな風に呼ばなくとも、この世界において、唯一無比のかけがえのないものなのである。いや、むしろ「彼氏-彼女」の関係と世間一般の概念で定義する事のほうが、我々の関係の「かけがえのなさ」に対する冒涜ではないか?

つまり、私が誰と仲良くしようとも、あなたとの関係は唯一のものであり、その価値は少しも貶められないのである。浮気なんて少しも気にする事はないのだ。パートナーの動向に常に目を光らせている監視社会よりも、みんなが自由で仲良くできる世界の方が、余程すばらしいと思わないか?

と。

私は半分本気で「浮気」などという言葉が無くなれば、戦争だって無くなると信じている。

http://anond.hatelabo.jp/20071128082705

家族制度はそこまでないがしろにしてもいいものだったのか。初耳。

http://anond.hatelabo.jp/20071128083147

家族制度を蔑ろにしようって話じゃないだろ。敢えて言うなら家族制度を変形させようって話だと思うけど。

「気にしちゃうからこそ」家族制度が崩壊するわけで「気にしなければいいんじゃないの?」ってことなんだろう。

敢えて言うならだけど。

http://anond.hatelabo.jp/20071128083427

どう変形するんだ。


かけがえのなさに対する冒涜とな。脳のどの部分をつかったらそんな発想が出てくるんだろう。自分もそういう思想で戦争のない平和な世界に行きたいから、ぜひご教授賜りたい。


浮気で崩壊した家庭、崩壊しかかっている家庭、それらは個々人レベルでの容認不足によるものだったのか。外に女を作る父親を許せと。そして、父にとって母はかけがえのない存在であることにはかわりはないと(ちなみにその間に発生した子どもという存在はどう位置づけるのかな)。そのほうが皆で仲良く生きられるのか。成程。

http://anond.hatelabo.jp/20071128083949

そこまで攻撃的になられると戸惑うんだが。出来たらもう少し落ち着いてほしい。

「許せるような(正確にはそれ自体を悪いことだと捉えないような)価値観が敷衍したら」って話だろ。現状では許されないからこそ元増田はそういう話を持ち出したんだろ?

それなのに現状で許されてないから許せるものじゃないとか言い出しても本末が転倒してるだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20071128083949

別に現代日本の家族制度が歴史上唯一絶対のものというわけではあるまいに。

昔の権力者は何人も女を抱えてハレムを作ったけど、それを浮気とかそういう風に認識はされなかっただろ。

いい悪いとかは別にしてな。当時とは状況や常識が違うから一概にそうした判断はできんし。

こんな思考実験的なネタのひとつに、そういう倫理的判断を持ち込んで怒ってもしょうがないぜ。

http://anond.hatelabo.jp/20071128082705

女性が浮気しても同じように思えるのなら別にいいんじゃない?

そういう夫婦も居るだろうし。

http://anond.hatelabo.jp/20071128083727

なんでそこで平等を持ち出すんだろ

人間関係って平等がデフォルトじゃないよね?

「前述のような奴ら」

って誰だ?誰も「自分は浮気をしますよ」「浮気されてもいいですよ」なんて言ってない気がするのだが気のせいなんだろうか、気のせいかも。

自己解決、多分これっぽいな。絡んじゃった増田ごめん。

http://anond.hatelabo.jp/20071128083727

http://anond.hatelabo.jp/20071128094015

まぁ、浮気も気にしない同士のカップルなら好きにすればいいし、平等がデフォじゃねぇって奴は自信があるならそのように振舞えばよい。

これじゃね?

前述というか、前文というか。

http://anond.hatelabo.jp/20071128094323

そっちかも…

自分の頭の悪さが嫌になってきた

何故浮気はダメなのだろうかを一般化してみた

何故著作権侵害はダメなのだろうか

この問題に関しては、現代日本の法律におけるルールだから、としか言いようが無いのではないか。そして、そのルールはメディア産業の権益という秩序を維持するために、社会が作り上げたものだろう。

だから、実際のところ、個々人レベルではもっと大らかに考えられていてよいはずなのだが。しかし、それを疑う事無く信じ込み、著作権侵害した事を、自らが否定されたように怒るクリエイターがいる。困った事である。一体どこでそんなルールを植え付けられたのか、これこそがメディアの悪影響の例ではないだろうか。

私はいつもこう言う。

受け手とクリエイターの関係は、それは何も「作品の購入」の関係である必要はない、そんな風に呼ばなくとも、この世界において、唯一無比のかけがえのないものなのである。いや、むしろ「作品の購入」の関係と世間一般の概念で定義する事のほうが、我々の関係の「かけがえのなさ」に対する冒涜ではないか?

つまり、違法コピーをしようとも、受け手とクリエイターの関係は唯一のものであり、その価値は少しも貶められないのである。著作権侵害なんて少しも気にする事はないのだ。金銭が作品の流通を束縛する社会よりも、みんなが自由に共有できる世界の方が、余程すばらしいと思わないか?

と。

私は半分本気で「著作権侵害」などという言葉が無くなれば、戦争だって無くなると信じている。


何故_1_はダメなのだろうか
この問題に関しては、現代日本の_2_におけるルールだから、としか言いようが無いのではないか。そして、そのルールは_3_という秩序を維持するために、社会が作り上げたものだろう。
だから、実際のところ、個々人レベルではもっと大らかに考えられていてよいはずなのだが。しかし、それを疑う事無く信じ込み、_1_した事を、自らが否定されたように怒る_4_がいる。困った事である。一体どこでそんなルールを植え付けられたのか、これこそがメディアの悪影響の例ではないだろうか。
私はいつもこう言う。
_5_の関係は、それは何も「_6_」の関係である必要はない、そんな風に呼ばなくとも、この世界において、唯一無比のかけがえのないものなのである。いや、むしろ「_6_」の関係と世間一般の概念で定義する事のほうが、_5_の関係の「かけがえのなさ」に対する冒涜ではないか?
つまり、_7_しようとも、_5_の関係は唯一のものであり、その価値は少しも貶められないのである。_1_なんて少しも気にする事はないのだ。_8_社会よりも、みんなが自由に_9_できる世界の方が、余程すばらしいと思わないか?
と。
私は半分本気で「_1_」などという言葉が無くなれば、戦争だって無くなると信じている。

http://anond.hatelabo.jp/20071128085238

この一般化は見事。

で、一般化されることによって元の文章がナシになっちゃうか、と言われれば、慎重にならないといけない。

時たまこうした形で固定化された価値観を問う必要がある、以上の感想はでてこんな。

著作権も浮気もいま嫌な人がいるから問い返すのは酷だというりくつはおかしい。

http://anond.hatelabo.jp/20071128082705

浮気がバレた時に同じようなことを彼氏が言って開き直ったので、私も浮気してみたら、彼氏に殴り飛ばされたよ★

「生物学的に、男の浮気は甲斐性だけど女の浮気は許されない」とか訳分かんないこと言ってたっけ。

あなたがそういう人じゃないといいけど。


真面目な話、こういう論理で浮気を正当化しようとする人にろくな人はいないと思います。

だって、殴られて痛みを感じてる人に「痛いと思うから痛いんだ。痛いと思わなきゃ平気だ」て言ってるのと同じだもん。

痛いって感じるのは理性でコントロールできるもんじゃないから。

相手の痛みに敏感になれというならともかく鈍感になれという考えでどうして戦争がなくなると思えるのか理解できない。

http://anond.hatelabo.jp/20071128090304

だって、殴られて痛みを感じてる人に「痛いと思うから痛いんだ。痛いと思わなきゃ平気だ」て言ってるのと同じだもん。

物理的な痛みと一緒にするものじゃないだろ。

浮気される痛みってのは「浮気が裏切りだとされているから」来る部分が大きいんじゃないの?

そこの部分の価値観に疑問を抱くってのは悪いことじゃないと思うが。

それと自分自身が浮気するかどうかってのは別のことだよ。

あと頭の悪い彼氏に対する恨み事は別のエントリですれば?

http://anond.hatelabo.jp/20071128091039

浮気される痛みってのは「浮気が裏切りだとされているから」来る部分が大きいんじゃないの?

そこの部分の価値観に疑問を抱くってのは悪いことじゃないと思うが。

それと自分自身が浮気するかどうかってのは別のことだよ。

混同しちゃいがちだけどまったくその通りだと思う。

自分の経験に繋げてしまえば一気に見えなくなってしまう問題なのだけれど。

だから、

真面目な話、こういう論理で浮気を正当化しようとする人にろくな人はいないと思います。

これは誤解だ。

http://anond.hatelabo.jp/20071128091934

この人すき。

浮気を正当化って、その時点で悪いことって本人わかってるよね。

http://anond.hatelabo.jp/20071128094438

「この人」「本人」って誰を指してますか?

http://anond.hatelabo.jp/20071128094942

ん?

わたしの意見だけど

この人 ⇒ 浮気を正当化する人はろくなもんじゃない と書いた人

本人 ⇒ 浮気してさらにそれを正当化しようとする人

んー自分のしたこと認めて欲しいなら順番守ればいいんじゃないのかなぁ

今の彼女と別れてはい次!!ってね。

いまの彼女になにかしら不満があるから浮気するんでしょう?

好奇心?今持ってるものに飽きたから?今持ってるものに満足してないから?

あーんごめん興奮した・・・・

http://anond.hatelabo.jp/20071128103930

いまの彼女になにかしら不満があるから浮気するんでしょう?

好奇心?今持ってるものに飽きたから?今持ってるものに満足してないから?

ダウト。

並行して付き合っていくのがいいのだ。

おかずだけをたいらげてから、ご飯を食べることはしないだろ。

http://anond.hatelabo.jp/20071128104318

なるほど。いろいろあるのだね。

ごはんとおかずの例えはいいけど

人間だと食あたりとかあるかもよー?w

http://anond.hatelabo.jp/20071128091039

別に物理的に殴られるんじゃなくても罵倒されるのでも一緒だよ。

それを、罵倒しようとしてる方が、罵倒されても痛みを感じなきゃいい、そのように価値観を変えろって主張するのは傲慢だと思う。

浮気された側が、そう考えてやり過ごそうとするのはありかもしれない。

でも浮気する側にそんなことを相手に強要できる権利はないっていう趣旨です。

あなた自身が浮気するためにこういう理論を適用させようとしてる訳じゃなくても、浮気されて悲しんでる人に対して「浮気されて悲しいと思うほうが間違ってる」と追い討ちをかけるのは暴力だと思う。

別に浮気は悪いものだという刷り込みはなくても、たとえば男なんて浮気するもので自分の元に戻ってくれば問題ないはずと理解していても、浮気されたら純粋に悲しい。

悲しさとか痛みってのは理性で隠すことはできてもなくすことはできない。

http://anond.hatelabo.jp/20071128094849

????罵倒の話もしてないよ?あんたの彼氏以外は誰も何も強要もしてないよ?

自分が浮気する際にそれをどう言い訳するかなんて話はしてないよ?

ここは恋愛相談コーナーじゃないよ?あてにならない恋愛相談なら出来る場所かもしれないけど。

http://anond.hatelabo.jp/20071128090304

自分はこの女増田に全面同意、なんて素晴らしいエントリだと思ったんだが。

多分さ、浮気については性差が合意を邪魔するのだよ。たぶん議論は平行線だ。

http://anond.hatelabo.jp/20071128092333

そもそもの話その女増田のエントリは論理的におかしいだろ。

性差とか合意とかそういう話じゃないもん。根っこの部分の価値観が社会的に違ったらって話であって現状の価値観から来る痛みの話じゃないんだよ。

俺だってこの話に参加してる他の男増田だって浮気されたらそりゃ痛みは感じるだろうよ。

それに性差はあるとしても。

http://anond.hatelabo.jp/20071128090304

「何故それを痛いと思うのか」という事を根本から突き詰めて考えようとしない人が多いから、多分旧来の価値観というのはなかなか変化しないんだろうな。

http://anond.hatelabo.jp/20071128090304

痛いって感じるのは理性でコントロールできるもんじゃないから。

相手の痛みに敏感になれというならともかく鈍感になれという考えでどうして戦争がなくなると思えるのか理解できない。

痛いものは痛い。それはわかる。今のご時世では当たり前だし、ずっとそうだった。それが間違っている、と言いたい訳ではない。そうではなくて、なぜ痛いのか考えてみる余地があるという話をしている。その「理性」が先天的なものだって、誰がわかるのか? という次元の話。浮気は悪い、痛い、という感情があることについて否定している人は、あなたの彼氏だけだ(あなたも浮気したのなら、あなたも同類だが)。

http://anond.hatelabo.jp/20071128093521

浮気という社会規範を底支えしているのは「嫉妬心」とか「独占欲」でしょ。

これは先天的なものだと思うけどな。この心情は赤ちゃんでも持ってるよ。

だから元発言のひとの言うことは「暑いと思わなければ暑くない」とか

「竹槍でB29が落とせる」とかいった類のほとんど無意味な精神論な気がする。

http://anond.hatelabo.jp/20071128120939

私個人もそれに近い認識を持っています。

「疑いの目を向けてみる」というワンクッションを置いてみよう、って所に賛同しています。

http://anond.hatelabo.jp/20071128092333

いや性差は関係ないよ。

俺も浮気はいやだ、最悪だと思う。

その上で、

http://anond.hatelabo.jp/20071128082705

の意見に同意する。

この人は(1)「浮気という概念がなくなったら俺は浮気し放題ヤッポー」と言っているんじゃなくて

(2)「浮気という概念がなくなったら世界はよくなるだろう」と言っているだけなのだと思う。

個人の意思がそこにはない。だから、

浮気がバレた時に同じようなことを彼氏が言って開き直ったので、私も浮気してみたら、彼氏に殴り飛ばされたよ★

のところで「同じようなこと」を彼氏が言えるはずがない。

http://anond.hatelabo.jp/20071128092721

マジレスすると、戦争は主に経済的な原因で起こるから、浮気は関係ないけどな。

まぁ、浮気も気にしない同士のカップルなら好きにすればいいし、平等がデフォじゃねぇって奴は自信があるならそのように振舞えばよい。

俺は自分の女が他の男とやるのは断じて許せんから自分もしないし、前述のような奴らとは一線を引かせてもらう。

http://anond.hatelabo.jp/20071128093757

まあ「戦争だって」と元増田ではなっているから(比喩としての「戦争のない世界」)「みんなが自由で仲良くできる世界になる」程度の認識でいいだろう。マジレスするまでもなく。

俺は自分の女が他の男とやるのは断じて許せんから自分もしないし、前述のような奴らとは一線を引かせてもらう。

超同意。

http://anond.hatelabo.jp/20071128092721

ごめん、本気で分からない。浮気という概念がなくなったら世界はどうよくなるんだ?


想像してみた。いま恋人がほかの異性と一線を越える程度に親しくしているとする。それを浮気と位置づけない。恋人はわたしに対して「君はかけがえのない存在だ、それに変わりはない。その上で、皆(ほかの異性)と仲良く(一線を越える程度に)したい」と主張する。

…やっぱり拳しか出せないと思う。しかしそれでは駄目だラブ&ピースが実現できない。あえて、そうかそうかと容認する。仲良きことは美しきかな(ほかの異性と)、と溜飲を下げ、…さてどうする。

わたしは恋愛依存症ではない。しかし、自分にとって唯一無二の存在が他の異性と仲良くしている、他の異性と自分を同列に見ている(としか思えない)と思うと、なにか全てがどうでもよくなってくるように思える。自分と世界を結ぶものがゆっくり消えていくように思える。


そう考えると、世の男性思想家が女は馬鹿だと語る理由が分かる気がする。スイーツ(笑)なんていいながら、わたしもばかな女だ。観念でしか捕らえられない。痛みにしても他者との関係にしても。だから、世界がよくなるというのがそもそも理解できないのだろう。まず世界というものが自分の観念の中にしかないのだから。

http://anond.hatelabo.jp/20071128094154

だからそういう価値観が社会として変わったらどうなるんだ?って話をしてるんだろ?

君のそれは「浮気という概念がなくなったら」じゃなくて「浮気と言う言葉がなくなったら」だ。

それ以外部分が浮気と言う概念に縛られているんだからそう感じるに決まっているだろうよ。

http://anond.hatelabo.jp/20071128094154

トラバをもらった俺は元増田じゃないので、元増田の意見をかいておく。

「あなた」と「私」の関係は、それは何も「彼氏-彼女」の関係である必要はない、そんな風に呼ばなくとも、この世界において、唯一無比のかけがえのないものなのである。いや、むしろ「彼氏-彼女」の関係と世間一般の概念で定義する事のほうが、我々の関係の「かけがえのなさ」に対する冒涜ではないか?

つまり、私が誰と仲良くしようとも、あなたとの関係は唯一のものであり、その価値は少しも貶められないのである。浮気なんて少しも気にする事はないのだ。パートナーの動向に常に目を光らせている監視社会よりも、みんなが自由で仲良くできる世界の方が、余程すばらしいと思わないか?

そういう境地に達することができれば、よくなるだろう、ということを言っているわけで、そうすべき、と書いていないことに注目してみてください。

自分にとって唯一無二の存在が他の異性と仲良くしている、他の異性と自分を同列に見ている(としか思えない)と思うと、なにか全てがどうでもよくなってくるように思える。自分と世界を結ぶものがゆっくり消えていくように思える。

おそらく殆どの人がそう思っているはず。私も同意します。

でも今話しているのは別の話題なのです。

そこの部分の価値観に疑問を抱くってのは悪いことじゃないと思うが。

それと自分自身が浮気するかどうかってのは別のことだよ。

どうでしょうか。あなたは否定されていません。概念が再検討されているだけで。

http://anond.hatelabo.jp/20071128094825

そこの部分の価値観に疑問を抱くってのは悪いことじゃないと思うが。

それと自分自身が浮気するかどうかってのは別のことだよ。

これ俺だけど元増田じゃないわ

元増田今いないんじゃないのかな

http://anond.hatelabo.jp/20071128094953

すみません、訂正しました。

http://anond.hatelabo.jp/20071128094825

なるほど。

じゃあ、その境地を目指してみる。


別に皆と仲良くしたっていいじゃない、ほかの女を抱いててもいいじゃないと思ってみる。たぶんそのあたりが生む苦痛は羨み嫉み妬み僻み恨みが根本にあるんだと思う。いっちょ開放されてみよう。

http://anond.hatelabo.jp/20071128095459

誰もそうしろと薦めている訳ではない。

あと、

その境地

に達したら現代社会ではスポイルされてしまう。

http://anond.hatelabo.jp/20071128095722

その境地

に達したら現代社会ではスポイルされてしまう。

2ch辺りだと「もう旦那のセックスの相手めんどくせー外でやってこい」と言う奥様方が結構居たりするけど

(流石にリアルで公言する人は居ないだろうが)

彼女らが現代社会からスポイルされているとは思えないなあ。

http://anond.hatelabo.jp/20071128095954

たしかに。スポイルされるといっても場によるんだろうなあ。

たとえばアクションを起こすのが会社とか学校とかだったら違ってきそう。

http://anond.hatelabo.jp/20071128095459

相手が唯一無二の存在だと思っているから、黒い感情が湧き出るんじゃないかな。

友達のうちの1人、とまでは言わないけど、もっと軽く考えていけば楽に生きられる。

オンリーワンになろうとするから苦しい。ワンオブゼムでいいじゃない。

http://anond.hatelabo.jp/20071128094154

女が馬鹿なんじゃなくて、あなたが馬鹿なんじゃ?

http://anond.hatelabo.jp/20071128082705

性病と望まない妊娠が増えるから、戦争がなくなっても平和だとは思えないけどなあ。

http://anond.hatelabo.jp/20071128093158

思考実験をしてみよう。

性病はともかくとして、子供に関しては解決策があるんじゃないか?

要するに、「浮気」という概念がなくなる、ということは、「誰の子供であるか」がかなりあやふやな世界になる可能性がある。

そうなったときに子供は誰が育てるのか。

1つには親。まぁ、形式上の親、という事になるだろうか。

2つには地域コミュニティ。つまり、地域で育児をシェアする、という考え方が復権するかもしれない。

そのとき老人というのは貴重な労働力の一つとなると考えられる。昔の日本社会がそうであったように。

まぁ増田だからてきとーにあやふやな事を言ってみるけど、誰か思考実験を引き継いでみるといいかもね。

http://anond.hatelabo.jp/20071128093741

プラトンさんに引き継いでもらおう。ex.『国家』

http://anond.hatelabo.jp/20071128093741

要するに、「浮気」という概念がなくなる、ということは、「誰の子供であるか」がかなりあやふやな世界になる可能性がある。

はい、ここ間違い。

人類の歴史上、一夫多妻制は多く見られるが一妻多夫制がほぼ見られないのは、「一夫多妻でも両親は確定できるが、一妻多夫だと父親が確定できない」ため。どんな乱婚社会でも母親はあやふやになりません。妊娠・出産をするんだから。

そうなったときに子供は誰が育てるのか。

子供に対する責任はすべて母親が持つという社会になるかな。父親は子供のことなんか知ったこっちゃない。だって自分の子供かどうかわかんないんだし。

そういう繁殖スタイルをとっている種類の動物も結構いる。

http://anond.hatelabo.jp/20071128100302

そうなったときに子供は誰が育てるのか。

子供に対する責任はすべて母親が持つという社会になるかな。

地域などの共同体の子供として育てられることになると思う。

子供はムラの宝だからね。

http://anond.hatelabo.jp/20071128101551

地域などの共同体の子供として育てられることになると思う。

子供はムラの宝だからね。

ムラレベルの小さな地域社会が成立していればそれはありえる。

てか、昔の若衆制度とか夜這いの風習があったころの実質的な乱婚社会だな。


逆方向の話になるが、そうした小さな共同体が崩壊したからこそ、家族という単位の結びつきが重要になったとも考えられる。卵とニワトリ問題みたいな話になってきた。

http://anond.hatelabo.jp/20071128102356

日本だと家族間の責任で子供を育てるのはもう限界で、子供に対する責任はすべて母親が持つという社会になりかけているけど

日本はそれじゃ子供が育てられないから少子化する一方だけどね。

かと言って今更共同体社会には戻れない。

http://anond.hatelabo.jp/20071128102356

それこそニワトリが先か卵が先かの話なんだけど、父親が子供の面倒をみなくても良くなることを前提とした場合、結果的に生き残れるのは共同体ぐるみで子供を育てる社会だけだと思うのね。

経済的負担を全て母親だけにかぶせると女は子供を産まなくなると思うし、たとえ産んだとしてもロクな教育を受けさせることができないだろうし。

http://anond.hatelabo.jp/20071128103934

国家が福祉政策の一環として子育てに力を入れていて、結婚しなくても(=父親が子供の面倒を見なくても)

母親一人で子育て出来る社会だと出生率も上がるんだよね。

これも共同体ぐるみの子育ての亜種だとは思うけど。


日本もそういう社会になれば少子化解決すると言われているのに、国家として実行する気配はないな。

http://anond.hatelabo.jp/20071128104734

それだと男女平等の点で問題があるんじゃないかな。

posted by tsukamoto at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。