2007年12月09日

三十路だからなー このエントリーを含むはてなブックマーク

三十路だからなー

自分が年をとるにつれて、肉体関係を持つ男性の年齢が2コ下、4コ下、5コ下、6コ下って

どんどん離れていくのも気になるトコロだけど、もっと気になるのは

男の子の肌を撫でてる自分の手が乾燥気味で老けてきていることだな(;´Д`)

一緒に視界に入るとびっくりする程年の差が明らかになるなぁ

男性の方が年齢を重ねてからも気にせずに若い女性と関係をもてそうだから、男性がうらやましいな(;´Д`)

続きを読む
posted by tsukamoto at 06:32 | Comment(1) | TrackBack(0) | セックス

2007年12月05日

彼氏がセックスしてくれません このエントリーを含むはてなブックマーク

彼氏がセックスしてくれません

ふたりとも20代前半。

向こうから言われて付き合いだしました。

なのにいつまでたっても何もなしです。

こっちから誘っても、「ねーよww」とかわされます。

ラブホに行ったら、彼氏はソファでラノベを一晩中読んでいます。

なんでしてくれないの? と聞いたら、「こいつセックス信じてるよーwwあれは都市伝説だww」と返されます。



ほんとにそーだったの? あれ? 都市伝説?

続きを読む
posted by tsukamoto at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

2007年11月29日

童貞の理由は見た目の病気です このエントリーを含むはてなブックマーク

童貞の理由は見た目の病気です

未だ童貞です。今年で二十歳です。

でも、言わせて! 理由はモテないからじゃないんだ。 

親密なコミュニケーションが取れないって点では同じかもしれないけど……。

六回も告白されたことあるよ。そのうち二人とはちょっと頑張ってすぐ止めた。

見た目はけっこう良いんだ。女顔ってやつ?

中性的な顔で、スタイル良いとは言わないけど細心でさ。見た目は悪くない!

でも、それが童貞な理由と関わってきたりするんだ。

ちゃんとお医者さんに見てもらったことはないけど、病気なんだ。

気づいたのはさ、友達に指摘されてさ、「横からだとちょっとおっぱいがあるように見えるね」って。

気にしてなかったからわかんなかったんだけど、胸がぷくんってちょっと出てるんだ。

ネットで調べました。ホルモン的なアレっぽい。怖くなった。

そういえば、人より声高い!体毛全然ない!下手したら精子ちゃんとしてないかもって書いてあった……。

ちゃんと調べるの怖い。それで僕は、人前で裸になるのが怖いです。ちん毛が生えてないから。

15歳くらいからそのうち生えるよーって思っててまだです。見られたくないです。

だからセックス的なことが怖いです。どんどん怖くなって、女性の身体が怖くなって、女性が怖くなりました。

ぜったい陰口言われるのです。唾液の交換なんて気持ち悪いです。そう思うようにしたのです。

ほんとは恋愛でぽわぽわしてる人は羨ましいです。僕は筋肉質な女性に惹かれます。

それもたぶん、病気が関係してるのです。さいきん大事にしてくれるなら同性でも良いかな、同性が良いかなって思うようになりました。

吐き出してみました。反応あるかな?みんな何を考えてるの?差別は嫌だよ。怒らないでね。

続きを読む
posted by tsukamoto at 08:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

2007年11月26日

童貞の勇気のなさよ このエントリーを含むはてなブックマーク

童貞の勇気のなさよ

今俺は暗い家の中で、こうして日記を書いているわけだけど、世の中の俺と同い年のやつらはどれだけセックスしているのかな。俺は23で童貞で、女の子とまともに目を見て話せないし、女の子と接する機会もまるでない。美女が俺の前を歩けば、もちろんその尻をみてぶち込みたいとか思うわけだ。ぶち込みたいと思って、次の瞬間ぶち込めないとあきらめる。これは俺が恋を知らないからだ。いつもそうだ。女の子が俺と話す?手をつなぐことなんてありえるのか?手をつないだだけで、射精するぜ。キスなんて信じられない。唾液交換じゃんか。すごいね。ほらほら、でも世の中の大半のやつらはそれしてんだよな。全裸を見るんだぜ?見られるんだぜ?ありえないし、ありえてはならないよ。裸を目の前で、性器を見るなんて。男性器を舐めるとか、女性器を舐めるとか、もうリアルじゃないね。噂しか聞いたことないし、やったことあるやつには「どうだった?どうだった?」てしつこく聞くよ。だって信じられないもの。体で一番敏感な性器と性器がぶつかり合う・・・それがセックスだと。あと二回輪廻転生してもできるきがしない。だって、信じられないし、リアルじゃないもの。しかし、世の中の大半のやつは、これが俺にとって「ありえないこと」だということが理解できないんだろう。いつからそう思うようになったのだろう。気づけばそうなっていた。俺は気づけば、愛の螺旋からあぶれていた。竜巻のようにめまぐるしく回転している愛の螺旋を俺は遠くから見ている。そこではいろんな男がいろんな女と、出会っては別れ出会っては別れを繰り返している。俺はそれに背を向けた。入る勇気がないのかもしれない。改めて考えると俺は誰にも好きだといったことがないのだ。それにも理由があるのかな。しかし俺は人に愛していると言う勇気がないし、その中に入っていける自信もない。殺し合いのようだもの。でもさ、よーく見るとその中にはルックスも内面も俺以下のやつなんていっぱいいるんだよね。俺、恋の仕方知らないもの。矛盾するけど、恋はしたいんだ。いや、恋が!したいんだ。エロ動画見て、自慰してれば満足なんて思ったことないよ。こういう思考回路なのも童貞だからなんだ。いつか光が差し込むと信じてる。でもなにもしないのは、勇気がないからなのかな。俺はいつから自信をなくしたのかな。これは理解されるのかな。俺は恋を知らないから、女を見ると「こいつとセックスやりたい」しか思えないんだ。それは本当は恋がしたいんだ。射精の気持ちよさを理解した俺は、セックスにあこがれている。それは童貞で、恋を知らないから、そう思うんだ。じゃあ俺がしたいのはなんだ?セックスか?いや恋がしたいんだ。セックスをしたいのは当たり前だけどさ。俺が本当に求めてるのは恋愛なんだ。童貞はエロ動画を重んじるんだ。勇気が出ないのは自信がないからだけど、保守的すぎるってのもある。自分でも本当につまらないと思う。変えたいから俺は変わるよ。風俗とかじゃなくてね。

続きを読む
posted by tsukamoto at 08:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

2007年11月19日

外人(アメリカン白人)とセクロスしてみて思ったこと このエントリーを含むはてなブックマーク

外人(アメリカン白人)とセクロスしてみて思ったこと

 ちなみに俺は男のヘテロセクシュアルな。

 外人アグレッシブだよなぁ。本当にびっくりした。結論から言うと俺、基本的にされるがままだったのよ。もうね、マグロかと思った。

 俺が何もけしかけなくても向こうからベッドにねっころがって、うはwwわかりやすいwwって思って俺もねっころがるじゃん。

 そしたら向こうから抱きしめられて向こうからキスしだすし、俺が

 「さすが外国人、話が早いな・・」

と思いながらなんとなーく同調しているとしばらくしたら向こうから勝手に服脱ぎだすのよ。

 上半身脱ぎ終わったらその次に、俺の服が脱がされた。当たり前のように。そのときぐらいからなんかおかしくね?服脱がすのって俺の仕事じゃね?って言う疑問が俺の中に沸き始めたがそんなことはお構いなしに、見る見るうちに全裸にされた。

 間違いなくその子は俺の体を自由に使って性欲を満たしていた。そのことにじわじわ気づき始めたのだがもう俺には彼女は止める事はできない。

 本番になって、入れるときでも、向こう正常位の体勢から自分で入れてくるんよ。で、正常位の体勢で自分で腰動かして「アァフッー・・アァフッー・・」って言ってんのよ。やばい、俺は彼女の性玩具と化しているじゃないか・・・・!!!そのときに俺は男でマグロな気分を味わうというある意味貴重な体験をした。だって考えてもみなよ男でマグロってなかなかないだろ?とにかく正常位の固定概念を根底から覆された気分だった。正常位でこんなんだから騎乗位は彼女の独壇場であったことはいうまでもないだろう。

 さらに、向こうがいくまでに時間がかかるからどう俺が我慢しても我慢しきれずに先にいってしまうんだけど、そしたら彼女が「今いけなかったからもう1回したいしたい!」って言ってきて、俺は久々に性欲の限界を感じた。結局2回→6時間睡眠→昼ごろおきてもう1回することになったんだけど3回戦全部俺が先にフィニッシュ!!!という残念な結果に終わってしまった。

 ちなみにそのこは別に白人の中では口数も決して多くはなく大人しい雰囲気を醸し出していた。まぁ普段からよくくっついてきたり、腕組んできたりっていう予兆はあったんだけど、そんなのは別にかわいいもんだよな、っていうぐらいの認識でしか俺は思っていなかった。「アピールは激しいけど、おしとやかでいい子だな」と思ってたんだよね。それだけにベッドでの豹変っぷりはマジで度肝を抜いた。彼女の性欲にただただ身を任せるしかなかった・・・・・もう黄色人種の性欲の限界を感じずにはいられなかったよ。白人同士のセックスとかどんなんなんだよ。もはやこれはセックスじゃない、スポーツだ。外人やばい。

 ちなみにまだその子とは付き合ってない状態で、付き合っても全然おかしくない状態なんだけど、このことが気がかりで気がかりでどうしようか困っている。

 贅沢な悩みでサーセンとしか言いようがない。やっぱりこういうレヴェルから文化の違いが表れているんだな・・・・と思ったので。

続きを読む
posted by tsukamoto at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

2007年11月16日

私、16歳年下と寝ましたけど何か?w このエントリーを含むはてなブックマーク

私、16歳年下と寝ましたけど何か?w 記念はとだ

あんま広言できないから、こういうとこで書いて自慢してみるw

今16歳年下(!)の彼氏がいる。あるケータイサイトで知り合ったんだけど、

まだ声変わりも完全に終わってない可愛い子ちゃんでちょっとビビッたw

もう「遊んじゃおう」って思った。だってこんな機会そうそうないじゃんw

こっちも相手ビビらせたろうと思ってw(負けてらんないぞって感じでw)

会ったその場で「かわゆっ!」て抱きしめてお尻撫でまわしたwそしたら勃起したしw(腕で隠してんのが可愛かったw)

身長150cmくらいwの奴連れて、周りがみんな成人カップルのスポット周った。明らかに子ども連れまわしてるって感じ。

周りに「親子?」って思われてそうだからアピールで腕絡ませて歩いたり、キスしたりw

レストランじゃかなり不気味だったろうな??w飲み物の口移しして遊んでたからw

犯罪チック。でも、ラブラブだから犯罪じゃない(アメリカだと捕まる?)。

遊園地に行ったときについにトリガー引いた。ジェットコースター乗った時に気分悪くなったて言ったきたから

ベンチで休んでたら、いつも以上に甘えてきてwなんか「頑張るぞっ」て感じが伝わってくる甘え方なんだけどわかるかな?

「おっぱい揉みたい」て言うから、別に揉ませてあげても良いんだけどw「ダメ」て言って逆におちん○ん揉んであげた。

そしたら「出ちゃう」て言うから、死角に連れてって出させてあげたw前から勝手に出てたこともあったらしいけどw

もう一線越えちゃったからいいやwって次のデートでは家に連れてってあげた。

ちょっとビビらせたろうと思って、近所のドンキでコンドーム買った。見るの初めてって言ってたなw

それとレンタルビデオ屋でアダルトDVD借りた。18禁フロアだけど、彼女が成人だから良いよねw

まずはいつもしているようにって借りたDVD見せてオナニーさせた。

いつもはティッシュで包むって言うけど、出るとこ見たいからそのまま出してもらうw

そしたらけっこう離れてるのに壁まで飛んじゃってwその後は一緒にお風呂。

さっきイッたばかりなのにすぐまたw浴槽の中で抱き合ったりキスしたり。

ピンク色の可愛い乳首舐めてあげてたら「あっ」て言ってまたイッた。ちん○んは全然触ってないのにw

身体洗ってあげてる時もイッた。でも、すぐイクんだけど、イってもずっと立ったまんまw

さっきのお返しにこっちもオナニー見せてあげるよってたら目輝かせながらマ○コ凝視w

もっと近くで見て良いよって顔近づけさせて、頭に手回してクンニさせようとしたら苦しそうだった。まだ早かったw

一枚のバスタオルで二人の身体包みながらベッドに移動した。コンドームの付け方教えて、まずは騎乗位w

顔の表情を見られたくないのか、顔横にして髪の毛手グシするように隠そうとしてるのが可愛かった。

ちゃんと顔見せて、って挿入しながらディープキス。ここでイッたw

正常位で腰振る練習させてあげた。もう全然ダメだったwリズム決められないしちゃんと動かせないしw

「練習して徐々に上手くなれば良いよ」って言ったら「絶対上手くなるから!」って。

最後にお願いされたから希望かなえてあげた。Fチオ+口内射精+ごっくん。男の希望って単純だよねw


長文になっちゃったから、消そうかと思ったけど記念写真のつもりで残しておきますねw

ビデオに撮るか、テープ回すかすれば良かったかなー。

続きを読む
posted by tsukamoto at 06:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

2007年11月13日

元彼について考えてたら涙出てきた このエントリーを含むはてなブックマーク

元彼について考えてたら涙出てきた

半年なんだ。付き合ってから別れるまで。出会ってから半年。付き合って半年。

フェラを求められていきなり男性器の前に顔を押しつけられたのは、たしか三週間目。

学校で、人が少ないところ。

蒸れた尿の臭いに涙が滲んだ。こういうのは無理だと断って残念そうな顔をされた。なんだか惨めだった。

あなたのそのがっついてる感じが嫌だとは言えなかった。遠回しに言ったら「だって男なんだよ」って言っていた。

セックスを求められて、まだ怖いといって断ったら男性器を握らされたのは一ヶ月経った頃。

グロテスクだった。まんこと同じぐらいグロテスクだった。

当時の頼りない知識から判断して、包茎だったと思う。

それからデートの度に性交渉を求められ、断り、手で抜いてあげるということが続いてさ。

そのたびに私は嫌がって、彼はいつも「だって男なんだよ」って言った。

ごめん、私は女なんだよ。正直心の中で泣いたわ!

ああどうして私が女に生まれたんだろう!どうして彼が男に生まれたんだろう!

……いや違うか。


兎角、怖かったんだ。

妊娠したらとか考えてしまうんだ。

童貞がコンドーム使った場合、十回に一回ぐらいは失敗するとか聞いていたし。

そして互いに田舎に住む高校生だから、尚更に不安だった。

彼、妊娠したら学校止めて働くとか言っていたしね。

性欲を抑えられなかった、そしてそれを拒めなかった。

その程度で未来が変ってしまうなんて本当に馬鹿らしく思えた。

フェラだってあの尿の臭いが忘れられなくて、愛してる愛していない以前に、気持ちが悪い。

きっと無理矢理やられたら思いっきり歯を立ててしまったと思う。それかその場で戻してしまっただろうね。

でも怖かったのと同時に、彼に申し訳なかった。

彼が求めてくることに応えられないことは、本当に私を苦しめた。

けれど性交渉という付き合っている中ではいつか直面するだろうBIGなイベントに、妥協で応えてしまうのもいけない気がした。

ここで妥協してセックスしてしまったら、きっと後悔するとなんとなく感じていた。

こういうジレンマをどうにか寄り合わせた答えが、手で抜くという行為だったわけ。


結局、クリスマスというビッグなイベントデートで無理矢理やられそうになった。

チキン食べてた私は押し倒されて後頭部強打した。

まってここは絨毯の上。

まって私の意見は。

チキン。

恐怖と焦りで混乱していた私が満足に濡れもしないまま突っ込んできた。

その痛みで覚醒したよ。半分ぐらい突っ込まれたあたりで。

顔を、首を蹴ってごめん。本気で泣き叫んでごめん。

びっくりしたと思う。私もびっくりした。

家に入れる、自分の部屋に入れる、っていうのが全部セックスしていいよのサインじゃないんだよ。

一言ぐらい聞いてみてよ。「いいか?」って。

しっかり断るから。空気読まずに断るから。

結局それから疎遠になったりしながら、三ヶ月ぐらいで別れた。

別れる直前、彼は私で童貞を捨てたと言っていたよ。それ、本気かい。


別れた後、今でも何となく自分は男性と付き合って良いのかと疑問に思って、恋愛を絡めて男性と接することができない。

セックスってどれぐらいの責任能力があればして良いんだろうね。

こんな堅苦しい考えをする女子高生は、あるいは見苦しいかもしれない。

現代的でなく、ウザイやらキモイやらで括られると思う。

好きになった男性の初めてのセックスを後味の悪いことにしてしまったことは忘れられない。

こうやって書いているのは彼の悪い面ばかりだけれど、本当に彼が好きだった。


こんなことを繰り返さないように私は変る。変ってやる。

自分が好きな男を楽しませられないでなにが「恋人」だ。

自分の性に対する感覚を変えるのは大変だけれど、本当にできる限りのことをしてやる。足掻くよ。

泣いたらお腹空いてきた。おにぎり食べよ。書く場所をありがとう。

続きを読む
posted by tsukamoto at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

2007年11月12日

眼鏡と体型に拘りを感じる絵だった このエントリーを含むはてなブックマーク

眼鏡と体型に拘りを感じる絵だった

吾輩はひんぬーである。

名前はまななり。

どこに栄養がいったのかとんと見当がつかぬ。

何度も柔らかいぷよぷよしたところがいつか現れてくれる筈だと心で泣いていたことだけは記憶している。

吾輩は今日初めて自分が変な人に絡まれやすいということを知った。


友人A(きょぬー)を待つ間、彼女に借りた漫画を読んでいたら男子学生に話しかけられた。

その人の向こうにこちらの様子を伺う視線。

いつも学食にたむろしている漫研か何かそっち系のサークルの人たちだというのは知っていた。

失敗したな、と思っても時既に遅し。

目の前で色々と読んでいる本の事で一方的に話しかけられて逃げることもできず。

こちらが困惑しているのもお構いなし。

無視して別の席に移動しようと思っていたら向こうにAの姿が見えた。

私が絡まれているのを見て小走りにやってくると、目の前で喋り倒す相手を横目で見ながら私に視線で誰なのかと聞いてくる。

彼女の視線にその男が尻込みしかけるも、漫画の持ち主が彼女だと先ほどの私とのやりとりを思い出したのか、今度は彼女に向けて色々と喋り始めた。

首を振った私に、事情を理解したのか、一言で斬って捨てた。

「ウザい。相手が自分の話に興味持ってくれてるかどうかくらい分かったら?」

それだけで男の話は止まった。

「漫画読んでればあんた達と同じ趣味だとでも思ってんの?

コミュニケーションってのは相手の反応を見ながらやっていくもんなの。バイバイ」

それだけで終わり。

去っていく男を警戒するように見る彼女の背中に拍手を送りたくなったけど、まだ終わってなかった。

テーブルでこちらを伺っていた男の仲間達の一人に歩み寄り、彼女が凄まじく低い声を出し始めた。

「今何隠した?出せ」

怒った彼女は本当に怖い。

怒鳴りつけているわけでもないのに、凄まじい迫力。

案の定、相手は大人しくテーブルの下に隠したらしいノートを取り出して彼女に渡した。

「アンタ、なに人の事遠巻きに見ながら勝手にモデルに使ってんの?」

言いながらページの一つを破り取り、ノートを投げて返す。

そのまま戻ってきて私に別の席に移ろうと促して私達は別の席に移った。

座ってから渡された破り取ったノートに描かれていたのはどうやら私であるらしい絵。

座って本を読んでる多分私なのであろう女の子が描かれていた。

これが裸だったりしたらたぶんAは熱々のうどんの丼を彼の頭に被せていただろう。

確かに可愛いく描いてくれたのかもしれないけど、嬉しくなかった。

胸だけそんなに忠実に描かなくていいんだよボケ。

続きを読む
posted by tsukamoto at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

2007年11月11日

「早撃ちマック」について このエントリーを含むはてなブックマーク

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1053709.html

2chやはてブのコメントみて、まぁこんな反応だろうなとある意味納得。ノリで書いてる人が多いだろけど。

自分の彼氏でもこんなことされたら殺意わくのに、みずしらずの男だったら、女からしたら地獄。

年月がたてば忘れるor傷も癒える、処女じゃないんだからとかいう奴たまにいるけど、性犯罪がどれだけ精神的、肉体的に

影響与えるかわかんない男が多そう。対女でもこんなこという人いるし。

19歳でも71歳でも歳とかスキがあったとかなかっとか関係なし。

こういう事件って軽く扱われがちで、やりきれない。

警察「早撃ちマック、71歳にもやったんだってよw」って何人かは笑ってるんだろなーって邪推してしまう。

続きを読む
posted by tsukamoto at 12:03 | Comment(1) | TrackBack(0) | セックス

2007年11月09日

第一回セックス歴公開大会 このエントリーを含むはてなブックマーク

第一回セックス歴公開大会

それでは、第一回セックス歴公開大会を始めます。

誰でもセックスくらいしているはずなのに、それを周りに公言してしまうのは恥ずかしいもの。

そこで、匿名ダイアリーを利用して、今までのセックス歴を公開する大会を開きます。


参加方法は簡単。

今までのセックス歴を自分の好きなように書いて、

この記事にトラックバックを送るだけです。


たくさんの参加者お待ちしております。

続きを読む
posted by tsukamoto at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

2007年11月04日

ライブで聞くと迫力が違うね。 このエントリーを含むはてなブックマーク

ライブで聞くと迫力が違うね。

弟が最近彼女を部屋に呼ぶようになって、

壁を挟んだすぐ隣でえちってるから弟と弟の彼女のアレな声が丸聞こえなんですけどー!

年長者としてどう対応したらよろしいのでSHOWか。

「けしからん!」と怒るべきなのか、「後は若い者だけで・・・」と自分が外に出るべきなのか

「これで喫茶店にでも行きなさい」とさりげなくラブホ代を手渡すべきなのか、

普段聞けない弟の恥ずかしい台詞を聞けると喜んでボイスレコーダーを回すべきなのか、

弟の立派になった姿が見れるなんてお姉ちゃん嬉しいとドアの隙間から覗くべきなのか。

教えてください、増田先生!

続きを読む
posted by tsukamoto at 08:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

2007年11月03日

オタク女とセックスしたい このエントリーを含むはてなブックマーク

オタク女とセックスしたい

映画見に行ったりオタショップ行ったりするオタクな女友達がいるんだけど

この子で童貞捨てたいんだけどどうしたら良いかな?

最近この子を押し倒したくて、オナニーのネタもこの子でとにかくしたい。

あ、エロゲやBLの話題になったりしますが、基本性的な話はしないし、恋愛関係でもないです。

続きを読む
posted by tsukamoto at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

スパムとわたし このエントリーを含むはてなブックマーク

スパムとわたし

これ読んでかなり微妙な気分になった。

当方30代女。受信者が男であることを前提としたスパムメールいっぱい来るけど、なんか毎日々々微妙にデティールを変えた似たようなメッセージをいっぱい見てると洗脳されてくる。自分が元々考えていたことと、スパムメールに影響されたことの区別がつかなくなってくる。ときどき自分が思ってた通りのことが書いてあるスパムメールが届いて愕然とする。

とりあえず最近の逆援ブーム(スパム界におけるブーム)で、自分の中ではセックスは女が男に金払ってしてもらうもの、女として自信がないからお金払うのは当然という感覚になった。腹立つのは「地元のオバサンを抱きたいですか?レベルは低いですが確実に・・・」というサブジェクトのスパム。そうだよどうせレベル低いよ言われなくても分かってるよ。

インターネット初期のスパムは夢物語風で微笑ましかったのが、逆援ブーム以来逆援のリアリティを出そうとしてか、ちょっとランク落ちる女がお金を出して云々というストーリーになってきて、これがリアルランク低い女としては突き刺さる突き刺さる。スパムの世界くらい現実を忘れて絶世の美少女相手にさえない僕がご都合展開してればいいのに。

読まなきゃいいと思うんだけど、なんかもう日課になってる。一応3段階くらいスパムフィルターをかけてくぐり抜けたものだけを見てるんだけど、元々のメールの量が多いこともあって、それだけでも結構な量。

チャットスパムは、未来の自分をうっかり見ちゃった気分。そうかあ、ある日ふらふらとチャットで声かけてしまって増田でスパム報告されるのか。それはかなり情けないぞ自分。

続きを読む
posted by tsukamoto at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

2007年11月01日

マズかったかな・・・。 このエントリーを含むはてなブックマーク

マズかったかな・・・。

mixiで知り合った10代の母性本能?がくすぐられるような

可愛い子(男)がいて、鬱気味でネガティブなこと言ってるから、

元気出してもらおうといろいろ相談に乗ってあげてたんだ。だんだん明るくなっていくのも嬉しくて。

その子とこの前リアルで会ってて(会うのはニ回目)、

「一応、彼女は欲しい。まだ経験したことないし」とか言ってきて

こいつ全然人(女)に興味あるんじゃん。可愛いなーって心に来る物があって

「優しい人がいいな。・・・××さんみたいな」って言われちゃって

もう「こいつ可愛い!」って気持ちがバーンってなっちゃってその子の初めての人になってあげたんだ。

この年になって10代の子に抱かれるなんてちょっと良い経験しちゃったかな(笑)って

直後は思ってたんだけど、取り返しのつかないことしちゃったのかな・・・って思ってきてる。

きちんと彼女作って、って段階踏ませてあげた方が良かったんじゃないかなとか、初体験って人生観に影響与えそうだし。

ていうか、同年齢には小学生、下手したら中学生の子を持つ人もいておかしくないのに、

自分はネットで若い子ひっかけてエッチしちゃって、って何やってんだって。もうやばいかな・・・。

続きを読む
posted by tsukamoto at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

2007年10月31日

ねえ、こんな経験したことある? このエントリーを含むはてなブックマーク

ねえ、こんな経験したことある?

とっても悲しい出来事が続く毎日。

ずっと相談できる人がいなくっても、いつも強気で頑張っていた。

でも、ある日、とっても疲れちゃって、飲みに行った先にて・・知り合った人に強く言い寄られて、うるさくなって、そして、自分から誘った。煩い男見てると本当にできんのか?とか思っちゃうんだよね。

でも、どうしても嫌で、脱ぐだけ脱いでぐでっとしていると、「やめた。やめた」と言って、わたしを送ってくれた。

まだ、30半ばだけど、もう7年以上もしてないんだ。

結婚してたから。

でも、男関係は本当にうっとうしい。

でも、飲みに出掛けると誰かが必ず寄ってくる。

男のくせにうるさい奴ってとっても嫌いなんだ。だから、そんな奴には、ぱっと脱いで、「抱いてみろよ」って言うんだ。過去に3回ほどあったかな。

でも、後悔するんだよね。

だって、そいつのこと好きじゃないんだもの。

まあ、あれからは、そんなことしてないけど。

だから、やってない歴7年以上。

わたしに勝てる人いるかなあ?

化粧なんて楽しいうちが花だよ。男が嫌いになれば、化粧なんてしようとも思わないね。

でもさ、上手くアプローチもできず、「好きだ好きだ」と言ってばかりの男は能無しだよね。女を自分の虜にしてなんぼのもんだよ。本当にうるさい男って嫌だよね。

続きを読む
posted by tsukamoto at 06:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

2007年10月29日

アトピー このエントリーを含むはてなブックマーク

アトピー

率直な意見を聞きたい。

アトピーの女は抱きたくないか?

続きを読む
posted by tsukamoto at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

37歳の童貞男 このエントリーを含むはてなブックマーク

37歳の童貞男

自慢でもなんでもないが、セックスの経験が無い。
  だからといって、女体に興味が無いってわけじゃあない。スケベ心自体は、人並みにはあるつもりだ。それなのにどうして、気づいたらこんな事になっていたのだろう。

多感な中学生の時期には、『お受験』もやった。ほどなくして親の転勤に伴う2度の転校を経て、住む地域によってその内実がかなり違う状況に無理やり放り込まれた事もあり、元から少なかった『馴れ合いスキル』はどんどん先細りしていった。しだいに自分の中のトロさを突かれる形でいじめられるようになり、ならば起死回生とばかりに受験した進学校では、先天的にアタマのいい奴らの中では自分はしょせん凡庸な存在なのだという事をイヤというほどに思い知らされ、その後浪人・留年・そして中退、のち仕事を転々とするという、お決まりのコースをたどる事になる。
  もちろんそんな中でも、大学時代の同級生間で恋愛や結婚話を聞かなかったことは無い。どんな環境に居ようが、ヤってる奴はヤってるのだ。現在では小学生女児のパパとなっている同級生もいるのだから。

増田を見てると、「優雅に見える白鳥は、見えない水面下で必死に足掻きをしている」という意見をよく目にする。テレビのドキュメンタリー番組でしばしば目にする「ホストクラブ密着取材」その他似たような趣向の番組を見ていても、見た目とは違って裏で必死のせめぎ合いをしている彼らの姿には、どこか鬼気迫るものを感じる部分がある。
  だから、自分のような「意に沿わないコミュニケーションを他人と取る事に嫌悪感を覚える」ような人間には、そういう例を見ていると『あぁ、他人や女性の心を掴むのに、こんだけ苦労しなくちゃダメだっていうんなら、俺は最初から参加するのをあきらめるわ』と、一種の悲壮感にも似た心境に陥るのである。
  だったら「風俗」に行きゃいいじゃん、という声もあるだろうが、行って何をするというのだ。「コミュニケーションを相互確認するためだけの、知識もへったくれも無いどころか内容が無い会話」が嫌いな人間にとって、カネを払ってまでそういう環境で他人と1対1になるというのは、一種の拷問にも等しいではないか。だから自分は、そういう所に行く『必然性』を感じない。ゆえに、足を向けるようなことは無い。まぁあと、ボッタクリ会計とか『怖いお兄さん』が出てくる可能性が嫌いだというのもあるけど。

もっとも、40代の8%以上が童貞という記事を見ても分かるように、この日本では高齢童貞というのは、けして珍しい事ではなくなってきた。よく言われることだが、「一人暮らしをきめ細かくサポートする商業体勢」こそが、かえって人々の未婚・非婚・独居率を高めているのはあるだろう。
  またその一方で、シングルマザーは118万人に増加しているという事実があるのを見ると、なんでこうも社会ってのは全体でバランスが取れてないんだろうねと、思わずため息を付いてしまうのだった。
  ただし数少ないケースではあるが、DV絡みで別れた3人子持ちの女性とくっついて、それなりに『一家』で仲良くやっている人が以前の職場に居た。日本の社会はまだまだ、こういう部分には不寛容なところがあるので、できればこのままうまく行ってほしいものだが。


まぁ、こんなことを無職童貞37歳が呟いたって、しょせん大言壮語なんですけどね。とりあえず、仕事探しに行ってきます。

続きを読む
posted by tsukamoto at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

2007年10月24日

レイプ願望がある男リターンズ このエントリーを含むはてなブックマーク

レイプ願望がある男リターンズ

以前に下記エントリを書いたレイプ願望のある増田です。

http://anond.hatelabo.jp/20071011050412

(文体違いますが本人です)

この時はレイプ願望がない男性がけっこういる(ひょっとして多数派?)ことにちょっと驚いてしまったんですが、今回はさらに驚いてしまいました。

例の広島で起こった米兵によるレイプ事件で、広島市長が「午前3時に盛り場をうろついている未成年もどうかと思う」と述べたことと、その発言を「正論」と受け止める人の多さにです。

ひょっとするとレイプ願望のない人たちが多いからこそ、何のためらいもなくセカンドレイプ発言をしてしまうのかもしれないですね。

レイプ願望のある自分に言わせれば、午前3時の盛り場だろうと真昼間の被害者自宅であろうとレイプできるチャンスがあればレイプしますよ。実際、「週刊大衆」連載の実録レイプ裁判を読むと、宅配業者を装ったり、ヤクザのふりをして因縁つけて被害者宅にあがりこみ、白昼堂々と女性をレイプする事件もけっこうあるようです。

まさか「昼間に自宅にいるのもどうかと思う」とは言わないと思うんですが(「変装を見抜けないのはどうかと思う」という人はいるかも)。要するに責任の所在はレイプの犯意を持った人間にあると思うんです。昼間の自宅ですら被害に会うこともあるんだから、被害者側の出歩く時間帯と犯行との間には強い相関はないんじゃないかと思います。

もっとも私は願望があるだけで実行したことはないので、実行経験者は「いや、レイプするなら真夜中の盛り場に限るよ」と言うかもしれませんが。


あと増田だからぶっちゃけて書きますが。

その1 愛知女性拉致殺害事件との比較

今回のレイプ事件について書いたブログにてこういうブクマを発見。

id:SiroKuro あとで読む 責任を一方に押し付けるなよ。どっちが悪いかはともかく、どっちにも問題点はあるだろ。

id:viennahorn 時事 世の中には白と黒以外にも色はあるということを学ぶべき

「どっちにも問題点はある」、「白と黒以外にも色はある」と。

愛知女性拉致殺害事件では、被害者の磯谷利恵さんは午後10時に一人で帰宅途中の住宅街で拉致された末、ハンマーで数十回殴られたうえにガムテープで口をふさがれ窒息死したわけですが、上記のような考え方をする方々は当然、夜道を一人歩きしていた磯谷さんにも問題はあると考えるんですよね?午前3時の盛り場と午後10時の住宅街とではケースが違うとしても(もっとも人目のないことを危険と考えるなら、午前3時の盛り場よりも午後10時の住宅街の方が危険かもしれないですね)、「白と黒以外にも色はある」んだから、いくらかは磯谷さんも非があるんですよね?なに、この殺人事件では夜道の一人歩きをしていた磯谷さんの問題点をおくびにも出さない人ばかりなので、一応確認しておこうと思って。逆に、今回の事件で皆さんが被害者の落ち度を口々に責めるのは何故なのかという感じがします。

その2 米兵じゃなかったら…

これは完全に邪推なんですがあえて書きます。今回の事件の加害者が米兵じゃなかったら、はっきり言ってしまうと加害者が韓国人や中国人、在日だったら、広島市長が同じこと言ったとしてもフルボッコにされてたでしょうね。邪推とはいえ、これに同意する人も多いと思います。

続きを読む
posted by tsukamoto at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

2007年10月19日

処女だけどまんこの中に初めて異物つっこまれた このエントリーを含むはてなブックマーク

処女だけどまんこの中に初めて異物つっこまれた

多分。

多分そうだよね?

「きれいなもんですよ。子宮筋腫も見当たりませんし。特に問題はないですね」

って言って、子宮の内部の様子です。なんもありませんよ。とかいって写真もらったんだけどさ。

ってことは子宮にカメラつっこんだんだよね?これ。

処女だからまんことか触った事すらろくにないから、よくわかんなかった。

でもなんか冷たいのがはいってた気はする。やっぱカメラはいってたんだろうか?

しかし、検索してみると、子宮にカメラ入れたって人はもっとずっと痛がってるんだよなあ。

正直気持ち悪かったけど、そう痛いってわけでもなかったから違うのかな?って気もする

処女だから余計もっと痛いはずじゃんね?

でも、実際に自分の子宮の写真もらってるわけで……

エコーでやったわけでもないしそうするとカメラしかないよね?

ただまあとりあえず、あれが仮にまんこにカメラいれてた、とすると

とてもセックスできねぇー!と思った。なんかめっさ気持ち悪い。カメラなんて多分ちんこよりずっと細いんだろうけど

それでもキモかったからね。ちんことか無理すぎる。いや彼氏とかいないからいいんだけどね。多分これからもずっと出来ないしいいんだけどね。

この間生理痛で初めて救急車呼んだんだけどさ、あれで、出産も無理だって思ったよ。

生理痛の時点でこれだよ?出産?無理!無理すぎる。死ぬってマジで。救急車呼ぶとき、手足がガクガク震えて汗ダラダラでまくりで「意識!意識を失えばこの痛みもなくなる!」とか考えて階段から飛び降りようかとか考えてたくらいだもん。でも薬飲んだらすっと治った。あの市販薬すげーよ!重宝するぜ!サ○ウ製薬さんよ!

話ずれたけど皆すげーよ。セックスも妊娠もしたことあるとかマジすげえ。

わたしゃ両方無理。むりむりむりむりかたつむり。ぜーったい無理。てかやらない。今までは「ていうかできねえ」だったけど、これからは意志を持って「やらない」にする。

ていうか救急車内で「失礼ですが妊娠の可能性は?」っておま、余裕で「無いです」って答えられるっつーのw

もう超自信満々。百パーないから。避妊とかそういうレベルじゃないから。交わってないからそもそも。

かなり大きな声で、「ハァ……ハァ……なっ……無いです!」って言っちゃったよ。戦闘中の誇り高きサイヤ人みたいだった。

ていうか妊娠?ププー!あるわけねーだろ!wwwって感じなんですけど。いやあっても困るけどね。

あるわけねーだろってのはなんていうか一生涯あるわけねーだろ的な。そういうレベルでないから。はっきりいって格が違うから。

まあいいんだけど。とにかく今まではどっちかっていうと自虐的なギャグとして「セックスしたことねーよwwwww処女だよwwwwww」って感じだったんだけどマジで「いや……マジで、これは、いいわ。しなくて。出産も」って感じになった。冗談じゃねえってマジで。本当皆すげえよ。凄すぎるよ。


いやまあしかしね、健康って大事だね。

いつもは全然意識してないけど、それが崩れるともう「健康でさえいれば人生万々歳さ……」って悟るよね、一気に。いかに健康時が幸福か?を健康時の自分にせつせつと説いてやりたい気持ちになる。んでもまた健康になるとしばらくして無茶しだすんだけどさ。喉元すぎれば云々ってやつで、痛みとか過ぎると「まあ大丈夫じゃね?」とか思ってる。ほんとう我ながらこの図太さなんとかならんかね。

続きを読む
posted by tsukamoto at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | セックス

2007年10月16日

エロ漫画を読む。 このエントリーを含むはてなブックマーク

エロ漫画を読む。

最近彼女とやってる遊び。

ダウンロードしたエロ漫画を二人で見ること。

エロ漫画ってキッチュで面白いよねー。

男の台詞は俺が喋って、

女の台詞は彼女が喋ることにして遊んでる。

彼女の口から「先輩の精液でお腹ふくれたからご飯いらないよ!」なんて

普通の日常から絶対に聞けない台詞が聞けたり、

「おまんこでちんぽしごいてあげる!」みたいな台詞が聞けて、萌える。

興奮してそのままエッチしちゃったりね。「エロ漫画セックス」だ。

こういう遊びって、オタク同士じゃないとできないし、

オタク同士でやってる人もいないだろうな。

みんなもやってみなよ。楽しいから。

続きを読む
posted by tsukamoto at 16:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | セックス

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。