2007年12月02日

彼女は健常者だ。健常者として扱われるべきだと思う。 このエントリーを含むはてなブックマーク

彼女は健常者だ。健常者として扱われるべきだと思う。

hashigoさんを想像した。

30歳、女子。

絵を描いてブログに載っけていた。仕事なし。彼氏なし。友達との話も一切無し。

初期には男性としてブログを書き、その後女性であり同性愛者だと言っていた。

彼女は多分メールを貰った男性に対しては、私は女性であると伝えていたと思う。

攻撃性。自分に向けて書かれていることを把握できない。長い付き合いのブロガーを犯人呼ばわり。

すぐ謝り近づく。セックスについて表記があらわ。家にいる。朝から晩までネットざんまい。

幸せな人がいると攻撃。養護施設の人たちに対しての批判。気に入らないサイトを批判。

それが理由でサイトを閉じる人がいた。gooからブログを削除された。ブロガーとセックスしたい。

結局自分より不幸に思える人や、自分より幸せに思える人が羨ましいのだと思う。

自分が一番苦しくて、自分が一番偉いのだろう。そのわりに、ベタベタとコメントでつきまとう。

家に居続けるぐらいだから、お金があるんだろうなと思う。一時的に貧乏だと言っていたが、

整形しているぐらいなんだから、それも嘘だと思う(整形も目立ちたいだけの嘘かもしれないが)。

お姫様願望が逆に出てるパターンだと思った。

hashigoさんに欠けているのは、女としての優しさだと思う。毎日何かは食べているのだろうが、

それも一切手伝うことなく上げ膳、据え膳で愚痴ばかり言っている。愚痴だけに納まらず、関係ない

人たちを攻撃する。その上セックスしたいから、会う為に金を出してくれと言う。

虐待かPTSDか知らないが、虐待とPTSDで苦しんでいる人にとっては本当に迷惑な行為だと思う。

診断されていない障害は、障害ではない。健常者と同じだ。

全てが嘘でも(今までずっと嘘が多かったわけだから、受け取る側は全部が嘘であるとも思うだろうし)

全てが本当でも彼女の目的は一度でいいからセックスをしてみたいということではなくて、

ブログスフィアからの閉め出しやこの注目が減る前に行動するということだと思う。

そうでなければ、何も相手がブロガーでなくてもいいし、近くに住む人たちと電車代240円で会える人

たちでもいいはずだ。

オフもセックスもできるかもしれないが、続きはしないだろう。

なぜなら、他者に対する思いとか愛情とかが一つもないからだ。文章では多少なりともそれを見せるが、

言動は一回きりの出来事だ。話し方、目の動き、声の質。そんなものもオフでは確認できる。

彼女の問題は虐待やセックスや醜形恐怖やコンプレックスではなくて、

自分の感情をまき散らすことでしか自己確認できないことだろうなと思った。

誰でもが彼女の「おもちゃ」でしかないし、彼女がやりたいことは関係ない相手を生け贄にすることだと思う。

オフになって彼女が誰かを捕まえたとしても、きっと「生け贄の確保」でしかないだろう。

なにより彼女が望むことは、自分の苦しさを相手に理解させることでしかない。

一緒に苦しんでくれと思っているが、相手の苦しさや悲しみには理解は示さずに私の方が過敏で辛いのよと

いうことしかない。そこに人間関係など築き上げられるだろうか。

妄想と現実の区別も、自分のパーソナリティの混乱も無自覚だろうなと思う。

だからこそブログスフィアが彼女にとってただひとつの居場所になっている。

失ってはならないからこそ、セックスを打ち出して、人々の目につく方法で何かをやらざるを得なくなっている。

彼女は健常者だ。だから、健常者として扱われるべきだと思う。

そうでなけば、本当に病気に苦しみ、悩んでも懸命に頑張っている人たちが可哀想だと思う。

だれかに八つ当たりしたくても我慢してしない人や、親に申し訳ないと思って、頑張って働いている

精神病を患って苦しんでいる人たちや精神病によって職を失いかけたり、差別されても、頑張っている人。

精神病認定されたくなくても、それでも現実を受け入れようと必死になっている人たち。

親がいなくても、一人で頑張っていこうとして施設での虐待経験をどうにかして

昇華しようとしている人たちに失礼だと思った。

ブログスフィアに居続けたいのならば、それ相応の態度というのがあるのだと思う。

姑息な手段で、注目されたいだけなのかもしれないが、そうであるならば、嘘を付いてまで弱者の世界のことを

書かなくていいと思う。それを世の中では卑怯というのではないか。あまりにも失礼な人だなと私は思っている。

女性であっても、男性であってもこうしたことには、許される範囲というのがあるんじゃないかと思えるのだ。

続きを読む
posted by tsukamoto at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年12月01日

崖から落ちそうな人がいました。 このエントリーを含むはてなブックマーク

崖から落ちそうな人がいました。その人は恐怖のあまり何やら叫んでいます。

叫び声を聞きつけて大勢の人が集まりました。

その人がいるところは手を伸ばしても届きません。

それでも、大勢が集まってくれたことで崖から落ちそうな人は少し安心しました。

集まった人の中には、ロッククライミングの経験者が何人かいました。

その人たちが上から的確なルートを指示します。

すると崖から落ちそうな人は突然怒り出しました。

「てめぇら!偉っそうに上から指図するんじゃねぇ!何様のつもりだ!」

クライマー達は、ある者は呆れ、ある者は怒って何も言わずに立ち去りました。中には「アホか!」と捨て台詞を吐いて立ち去る者もいます。

崖の上に集まった人達の中には、立ち去るクライマー達を非難する者もいました。

「あんたは頼まれもしないのに勝手に声をかけたんだろ。『アホか!』は良くない。」

「見捨てるくらいなら最初から何も言うな。この偽善者!」

「結局、自分が経験豊富だって事をアピールしたかっただけなんだろう?嫌な奴!」

しかし最初に叫んでいたのは崖から落ちそうな人だったのです。あれは助けを求める声だったのでしょうか。


やがて崖の上には、的確な指示を出せる経験者達はいなくなり、残っているのは親切だけど何もできない人たちと、面白半分に見ている人たちだけになりました。

親切な人たちは困りはて、とりあえず崖の上から食料などを下ろして見守ることにしました。

崖から落ちそうな人は、時々ずり落ちてしまうのですが、上の人達にはどうすることもできません。

面白半分の人たちはずり落ちていく様を見て、ますます喜んでいます。


崖の上から立ち去ったクライマー達は喫茶店でコーヒーを飲みながら先ほどの出来事を愚痴りあっていました。

ひとしきり愚痴りあった後、一人のクライマーが言いました。

「でもさ、あの崖、そんなに高くないから、むしろ下に落っこちた方が早いんだよな。多少怪我はするけど、命には関わらない。」

「あー、確かに。むしろ石投げつけて落としてやった方が良かったかな?」

「いや、ほっときゃ勝手に落ちるだろ。石なんか投げつけたらまたギャラリーに非難されるぜ。わざわざそんな役を買って出る必要は無いだろう。」

「ん。そうだな。でも落ちるときに周りの人を巻き込まなければいいんだけど。」

「全くだ。」

クライマー達は、崖の人が落ちるときに備えて、交代で遠くから監視することにしました。面白半分の人たちが巻き込まれる分には、まあいいや、というスタンスです。


さて、崖の上では時々人が入れ替わりながら、なおも落ちそうな人を見守りつづけています。面白半分の人たちは、時々ロープを目の前まで垂らしてからかったりしています。

崖から落ちそうな人は時折、崖の下に見える林道を楽しそうにハイキングをする人達に向かって罵声を浴びせたり、石を投げつけたりしています。

そうしてある日、ひときわ大きな石を投げつけようとしたとき、その人は勢い余って崖下に転がり落ちてしまいました。それを見て、面白半分の人たちは狂喜乱舞し、見守っていた人たちは無事かどうか心配しています。


落ちた人は崖の下で傷の手当てを受けながら、自分がしがみついていた崖をぼんやりと見上げています。

「なんで自分は、あんなところで必死になっていたんだろう……。上でも下でも、どっちでも良かったんだ……。」

傷も治り、崖から落ちた人は憑き物でも落ちたかのように晴れやかな気分で林道を上ります。

やがて崖の上についたとき、その人は見たのです。

以前ハイキング中に罵声を浴びせられ、石を投げつけられた人たちがズラリと並んで待ち受けているのを。その手には、いつか投げつけられた石が、しっかりと握られていたのです。

続きを読む
posted by tsukamoto at 08:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

文章が書けない このエントリーを含むはてなブックマーク

俺、文章が書けないんです。

書くには書けるんだけど、果てブでブックマークを何十も付けられるような論理立った文章が書けないんです。

だからネットで議論もできません。文章が書けないんじゃなくて、論理的な考えができないだけなのかも知れませんが。

別に文章が全て論理立ったものではないのですから、それなら変な物語でも書いてみようとするんです。

しかし書こうとしても、つまらない作り話くらいしか書けない。つまらなすぎて屁も出ません。ケータイ小説にもなりません。

日記はどうでしょう。書いても書いても、「今日は〜しました」「面白かったです」。

それだけです。それだけなんです。書いていてつまらないものです。つまらないのですから、すぐ辞めてしまいます。

これまで幾度もウェブ日記を書こうとしましたが、短くて二日、長くて一週間で辞めてしまいました。

面白おかしいウェブ日記を何年も続けている人をよく見ますが、どうしてあんなに続くのでしょうか。

論理的な文章も、物語も、日記も書けない。だから結局文章そのものが書けないということになるんです。

続きを読む
posted by tsukamoto at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年11月29日

尻の穴を晒すのは、そろそろやめてほしい。 このエントリーを含むはてなブックマーク

尻の穴を晒すのは、そろそろやめてほしい。

A「うわ!お前何やってんだよ!」

B『え、何がですか?』

A「なんで尻出してんだよ、ってゆーか尻の穴まで見せてんだよ!」

B『なんでって楽しいじゃないですか』

A「はぁ?馬鹿かお前。変態だろ」

B『やれやれ。小生のことを上品な人間だとでも思ってたのですか?それともあなたは尻穴晒したいと思わないお上品な方ですか?』

A「ちょ、待て。なんだその開き直り方」

B『小生は別にいいことしてるとかまっっったく思ってません。それは理解してます』

A「当たり前だろ」

B『他に誰もやらなさそうだからやってみてるだけです』

A「やらねーよ、やる必要がねーだろ」

B『“なんか楽しそうだしいっか”くらいの気持ちでやってます。当然だわな』

A「・・・」

B『ついでに言うと、一緒にやる気のない方に“関わってくれ”と言った覚えはありません』

A「・・・」

B『遠くから生温かく「ウォッチ」し続ければいいのではないでしょうか。』

A「・・・」

B『ただね、「AVに任せたほうがいい」だとか「中途半端な気持ちで尻を出すな」だとかね』

A「・・・」

B『そんなもんは犬にでも喰わせちまえよ、とは思いますね』

A「・・・」

B『冷や水浴びせるくらいなら、無視してほしいんですが』

A「・・・あのさ」

B『はい?』

A「ちょっとは常識を持てよ。恥ずかしくねーの?」

B『何がですか?常識がないのはわかってますよ。それをちゃんと自認しています、私は』

A「自認してりゃいーってもんじゃないだろ」

B『別に迷惑かけてないでしょ?』

A「あーもう、恥を知れって言ってんの」

B『あなたに言われる筋合いはありません』

A「はぁ・・・(なんで尻穴晒してんのに誇らしげなんだろコイツ)」

B『?』



inspired by

id:hashigotan周辺の東京SEXオフ会騒動


「はしごたん騒動」に乱入するためには

hasigotanさんが東京に来る事があったらオフを企画してみたい

続きを読む
posted by tsukamoto at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年11月27日

昨日オフ会に出たののめも このエントリーを含むはてなブックマーク

昨日オフ会に出たののめも

最年少だった。未成年だけどお酒飲んじゃった(ちょっとだけ)。

みんな優しかった。初めてだけど隣にSさんていう年上の女子大生さんがずっといてくれて

話しかけたりしてくれて馴染みやすい感じにしてくれた。

女の人数人にはなしかけられてドキドキした。SさんとNさんといっぱい話した。

Nさんがソフトクリームを「食べる?」って渡してくれたから食べた。

Nさんの口紅がちょっと残ってついてた。間接キスだからドキドキした。

「間接キスだからドキドキする」って言ったらNさんはちょっと笑って

指でクリームと取って、それを僕の頬にちょんと付けると、舌でペロッて舐めた。

舌が触れた時間は一秒にも満たないのに、すごくドキドキした。

その様子を見てたSさんは「馬鹿じゃないの」って笑ってた。

楽しかった。またNさんと会いたいな。

続きを読む
posted by tsukamoto at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年11月24日

わけのわからん炎上 このエントリーを含むはてなブックマーク

わけのわからん炎上

非モテヲチスレより。

なんか、二次ヲタ非モテのブログが炎上している。

女子高生コンクリ詰め犯人を叩く資格ないだろ -Over the Rainbow -或るオタクの遠吠え-

ttp://d.hatena.ne.jp/heartless00/20071122/1195754733

コメント欄もブクマも、エントリ内容について、非難囂々状態。

次のエントリで、各コメントに回答するそうですが・・・なんか、L閣下に似た炎上の仕方だなぁwww

釣りなのかもしれんが、マジっぽくもある・・・どっちなんだろ?

http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/net/1191326383/616

いや、「L閣下」の炎上もこの炎上も理解できないんだが。

この記事のどこが「釣り」なんだ?どこに炎上する要素があるんだ?

多少言葉足らずな点はあるかもしれないが、これだけのことにクリリンを発動しちゃってる奴ってなんなんだ?どんだけ自意識過剰なんだ?

それとも、「いじめは見過ごします、我が身がかわいいですから、それが何が悪い、でもいじめっ子は悪い奴だ、俺には関係ねえ」なんてことを本気で思ってるのか?そんなのが良識だとでも思ってるのか?

いじめがなくならないわけだよ。「いじめられる側にも責任がある」って暴論が消えないわけだよ。

続きを読む
posted by tsukamoto at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年11月20日

サドとマゾのネットゲーム このエントリーを含むはてなブックマーク

サドとマゾのネットゲーム

 はしごたんの話じゃないけどさ、似たようなの。

 俺がむかーし常駐してた2chの、まぁ雑談スレがあったのね。

 それで毎日増田みたいにゲームとか、漫画とか、政治とか、歴史とか、アニメとか、学歴とか

 くだらないこと駄弁ってたまに議論もどきみたいなことしてたのよね。


 んで、ある時突然なんか新しいコテが来てさ、

 やたら他のコテやら名無しやらに喧嘩売り始めたのね。

 喧嘩内容の詳細はあんま覚えてないなぁ。話題が変わるたんびに新しい喧嘩はじまってたからな。

 んで、そんなん散々繰り返した結果、彼は嫌われていったわけですよ。

 まぁ、嫌われるわな。そりゃあね。嫌われますよ。学生が大半なスレだったしね。

 その意味で彼は天才だったと思うよ。プライドの高い若者の神経逆撫ですることに関しては。

 

 んでまぁ皆っていうか住民がね、言うわな。

「おまえ、おかしいよ」って。

 当然、彼も負けじと言い返すわけです。

「お前らのほうがおかしいよ」って。


 彼の結論ってのはどんな内容の喧嘩でも大抵根幹はおんなじで、

「お前らみたいに非モテ非コミュのオタクな変態ヤローなのがおかしいんだ。

 お前らの常識が世の中では非常識なんだよ。

 リアルでは俺のが正しいんだ。だって、俺、友達いるし、彼女もいるし」

 ってなカンジだったんですよ。三行でまとめれば。


 住民側としては「そんで、なんでそんなリア充(笑)さんがこんなとこで駄弁ってるんですかw」

 って言うしかないわけですよ。なんで、じゃあ進んでそんな頭おかしいやつらのコミュにいるんだって。

 なんでスレ中から嫌われて、叩かれて、なお不快な思いまでしてここに居座るんだって。

そしたら「いや、不快じゃねーよ」ですって。

 「だって、叩かれるのが楽しいからここにいるんだし」ですって。


 それでようやく俺は理解したよね:

 「叩かれるのを、嫌われるのを承知で物事を発言して快感を得る種類の人間がいる」ってことを。

 彼らは本当は自分が正しいかどうかなんてどうでもいいんですよ。

 自分たちの発言がどういう反応されるのか、というのもわかってるんですよ。ファジーにかもしれないけど。

 

  叩く方も本当はわかってるんですよ。

「ああ、こいつはわかっててやってるんだな」って。

 でも、その『馬鹿』や『キチガイ』を叩きたい、見下したいがためにあえてわからないふりをする。

 本当に大っ嫌いならスルーするでしょ。普通に。

 ここに互いの需要と供給が成り立ってる。


 ああネット社会ってのはプロレスと一緒なんだな。

「悪役」がいて「正義の民衆」がそれを叩き潰す。

「悪役」は大抵ゴキブリみたいにしぶとい。

 んで、それらは皆織り込み済みで、台本どおり。

 みんな好きで叩いて好きで叩かれて。

 本当はみんなが馬鹿なんじゃなくて

 みんなが頭良いんですよ。

「わかっててやってるんですよ。そうですよ。わかってるんですよ。

 じゃないと、こんな不毛でアホな行為、延々続けるわけないじゃないですか・・・」


 でも、そんな基本的なことがわかってなかった俺が

 なんだかとっても惨めに思えてきたNov。

続きを読む
posted by tsukamoto at 06:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年11月17日

作品や作者の否定はサイトやブログに書くべきではない このエントリーを含むはてなブックマーク

作品や作者の否定はサイトやブログに書くべきではない

たまに、○○感想とタイトルにあって、

本文が「私はこの作品嫌いだな」と、書かれている記事を見かけることがあるんだが、

俺は何でこんな記事を書くんだろうと、思う。

嫌いなんだったら、なぜそれを言わなければならねーの?

その作品を好きな人が、それを見たらどう思うのか。考えねーのかなぁ?

嫌いなんだったら見なけりゃいいのに、記事としても書かなくてもいいと思う。

記事として書くってことは、それなりに読むってことだよな?

それすらしていない奴は書く資格ないと思う。

あー、あなたの嫌いな作品をわざわざ報告してくれなくても結構だから。いらねーよ。お前の評価なんて。

嫌いな作品についてあーだこーだ言っている暇があるんだったら

自分の好きな作品の魅力を語ったほうがいいんじゃねーのかなぁ……

続きを読む
posted by tsukamoto at 06:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年11月13日

日本のブログはもう終わり このエントリーを含むはてなブックマーク

日本のブログはもう終わり

本来、ブログで扱いそうなネタを、J粕や大手新聞雑誌が競うように扱う。

あれじゃあ、ブログで何書けばいいんだかわからん。

スパムもひどいし、もうブログで何を書いても見てもらえない。

終わりだよ終わり。

続きを読む
posted by tsukamoto at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年11月12日

痛いニュースって このエントリーを含むはてなブックマーク

痛いニュースって

気持ちはわかるけど極端な発言ばかりだし、攻撃的過ぎるよね。

2chに入り浸りすぎて悪意が拡大しちゃったヲタクばかりが集まっているんだろうか。って印象がある。

元の記事の、2chの書き込み、

双方の意思を汲み取りつつ自分の中でどんな答えが出るか思考実験をしてる。

結局は答えが出なかったり、曖昧に終わる事ばかりなんだけど、その為の題材探しの為に見てるよ。

出来るだけ悪意の影響を受けない様に気をつけているつもりだけど、やっぱり毒されてるのかね。

詰まるところ、やっぱり俺も馬鹿だったのか。

続きを読む
posted by tsukamoto at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年11月11日

正真正銘「気持ち悪い」 このエントリーを含むはてなブックマーク

正真正銘「気持ち悪い」

モテないことや女子の集団に馴染めないことを吐露しているエントリーを

ブクマして「俺はこういう女の子好きだなぁ」ってコメントしてるような奴ら。

気持ち悪すぎる。

アイドルのブログに話し掛けるかのようにコメントしてる奴くらい気持ち悪い。


こういう奴らの塊でサークルクラッシュとかが起きちゃうんだろうな。

寒い光景だ。

続きを読む
posted by tsukamoto at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年11月07日

最近アルファブロガーが喋り過ぎてる件 このエントリーを含むはてなブックマーク

最近アルファブロガーが喋り過ぎてる件

最初はリアルでは出会えそうのない人達のアウトプットが知れて「すげー」と思ったんだよ。そういう人たちが自分の為に書いてるとかそうじゃないとかは別として。でもここのところ、答えが簡単に手に入りすぎてるなぁ、と感じるようになった。陳腐な言い回しだけど「自分で考えてない」ことが多くなった。いや、アルファブロガーが悪い訳じゃないよ、もちろん。

ただね、エントリの中に答えだけじゃなくて、考えを膨らましていける種が欲しいな、と。

例えば、このエントリでいえば「増田なら、読者が考えを広げられるように、どんな工夫ができると思いますか?」とか。

posted by tsukamoto at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

ネットひきこもりからの脱却 このエントリーを含むはてなブックマーク

ネットひきこもりからの脱却

"インターネット"といわれるものとの付き合いは結構長くて、始めた当時は、あちゃらNAVI(懐かしい)とかのディレクトリを辿ってゲームの攻略サイトやテキストサイトを閲覧していた。それからいくらか時間は流れ、ネットの世界ではweb2.0だの何だのといわれているのに、自分のやっていることはほとんど様変わりしていなかった。そう、ひきこもっていたのだった。アクセスするのはポータルサイトや大手のニュースサイトばかり。あとはちょっとした調べものをしたり、買い物をしたりするくらいで、入口としてはGoogleだけあればほとんどの用は足りていた。コミュニティ的なものからは限りなく縁遠く、リアルでの知り合い以外のメールアドレスなんて1人も知らないし、メッセもやらない。2chなんて半年ROMるどころの話ではない(そもそもめったに見ない)し、mixiは初めてログインした瞬間、足あとやマイミク数表示に震え上がった。


リアルとは正反対にネットでは攻撃的な性格になるというような、リアルとネットの人格解離はよくいわれるところだが、自分に限ってはむしろ逆で、ネットのほうがよりひきこもっている。何というかネットの世界のほうがより生々しいからだ。リアルではある程度オブラートに包んでお世辞なんかを言ったりもするが、ネットでは人々の感情がすべてむき出しになっているようで、とてもこわい。下手なことをいえば容赦のない罵声が浴びせられ、ともするとブログ炎上のような形で祭り上げられることはよくある話だ。最近の報道の体質をみれば、そういうネットでの慣習がマスメディアにまで浸透してきているように思える。しかしこれからの長い間、様々な形でネットと関わっていくことを避けられないのは自明であり、ネットとの接し方を大きく狭めてしまうのは、もったいないことだと思うようになった。


そこで最近では、なるべくネット上に自分なりの考えた形跡を残すように努めている。その取り組みの一環として先日、はてなIDを取得してみた。以前からはてな界隈のトピックには触れる機会が多かったのでそれほど抵抗はなく、たまにダイアリーを更新したり、気になった記事をブクマしたりしている。しばらくして思ったのは、コメントやトラバはほとんどなくても、少なからずダイアリーを見てくれている人がいることや、ブクマコメントにスターをつけてもらったりすることは、とてもうれしいということだ。こちらが望みさえすれば、誰でも容易にリアクションを得られるのはネットの強みだと思った(一方では危険だが)。ただ結局は反応ありきというか、誰かが反応してくれないだろうかということに、必要以上の労力を払ってしまう。これはいわゆる"mixi疲れ"なんかと通じるところかもしれない。まあしばらくやっていればそこまで敏感になることもなく、だんだんと自分のペースでやれるようになると思って、気長にやっていくことにしたい。また、得られた反応をどのようにフィードバックしていくかということも、考えていく必要がありそうだ。

posted by tsukamoto at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年11月05日

ネットリンチのこと。 このエントリーを含むはてなブックマーク

ネットリンチのこと。

http://www29.atwiki.jp/daitokai/

ネットでの誹謗中傷が原因で自殺したと思われる女性の事件。見ていて反吐が出る。

2ちゃんでの関連スレを除くと思ったとおり、関わった人物の情報と叩きで埋められていた。

人が死んでるので擁護する気にはなれないが、これにも気分が悪い。

何故なら、女性を自殺に追い込んだ同じやり方、それ以上の規模で行っているからだ。

虐め酷いと言いながら、同じやり方で集団リンチを行っている。

「人が自殺した」というわかりやすい絶対的なものがあるかないかだけで、

自殺女性の叩きに関わった人たちも、それを叩く人たちも同じメンタリティなんじゃない?

彼女を叩いた人も「相手に非があるから叩いた」、こういう気分だろう。

その理由が他者から見てわかりやすいかそうじゃないかの違いだけ。


ここで晒されてる人物の中で、さらに自殺者が出たらもっと面白いことになりそうだが……。

続きを読む
posted by tsukamoto at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年11月04日

釣りとかおいといて このエントリーを含むはてなブックマーク

釣りとかおいといて

「死にたい」という人間に「じゃあなんで死なないの?」と聞く人。

理性と本能のギャップを体感したことがないのだろうか。

「おなかが減っているけど、いまは食べるのを我慢しよう」

「眠たいけど、起きていよう」

「嫌いだけど、傍にいたい」

「金が欲しいけど、働けない」

そんな矛盾に満ちた体験をしたことがないのだろうか。

ないんだろうな。

体験したことがあるのなら、「死にたいけど生きていたい」という思考がわからないはずがない。

本能の赴くまま生きているのか、理性に従って生きているのか、わからないけれど、自分の理解できないものに手を出そうとすると火傷することがあるよ。

それだけ注意ね。

続きを読む
posted by tsukamoto at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年10月19日

ニコニコ動画は終わってる このエントリーを含むはてなブックマーク

ニコニコ動画は終わってる

下記のニュースを拝見しました。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/10/18/17230.html

ニコニコ動画は公式にはダウンロードを禁止していたりします。

ってなわけで、ニコニコ動画が関わっているかのような

デザインや名称でお仕事をされるのであれば、

法的な手段ででも、差し止めるような形になってしまうと思います。

訴訟上等でやってらっしゃるのか、

対応の余地があるのかというのを

お聞かせ願えますでしょうか?

宜しくお願いいたします。


これを書いたのがひろゆきってんだからもう滅茶苦茶。

続きを読む
posted by tsukamoto at 12:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | ネット

2007年10月18日

増田とか2chとかで このエントリーを含むはてなブックマーク

増田とか2chとかで

議論というのも恥ずかしい議論モドキを見てて、「うっわぁー。議論っていうかこれ、単なる煽り合いじゃん…」と失笑することも多いんだけど、この間テレビでまー所謂お偉いさん同士が議論する番組なんかを見たんですけどね、いやそれがね、増田とほとんど同レベルなんですよね(笑)

あ、日本って、有識者でもこれかぁー……ダメだこりゃ(爆)

と笑ってしまいました。

外国人のディベートを見たわけでもないから外人はどうかしりませんけどね、少なくとも日本のディベート技術って全然タコなんだなぁー未だに……と悲しくなってしまいました。ていうか日本人には議論って向いてないのかもしれませんね。煽るテクニックは結構無駄に上手いみたいですけど。

続きを読む
posted by tsukamoto at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年10月15日

家入社長がネタ帳に喧嘩売ってる このエントリーを含むはてなブックマーク

家入社長がネタ帳に喧嘩売ってる

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-310.html

はてなブックマーク :ブログの質を高める為には低機能パソコンでは限界があるなんて知らなかった*ホームページを作る人のネタ帳



2007年10月14日 ieiri フォトショップ使っててトリミングが正確に出来ないって・・




あらら・・。

このコメの意味が相手に伝わるのでしょうか。

今後が興味津々。

続きを読む
posted by tsukamoto at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年10月01日

「ダウト」ってやる人たちは正直キモい。 このエントリーを含むはてなブックマーク

こことか2chとか/.とか何でもいいけど匿名のところで他人の意見を否定するときに

「ダウト」ってやる人たちは正直キモい。

実際にやっているのは非常に限られた人数のおっさんだと思っているが。

大体doubtは「間違い」ではなく「疑い」だろうが。

トランプゲームから来ているのは分かるが、

偉そうに言っている割には初歩の英語もわからんのかプギャーって気分になる。

続きを読む
posted by tsukamoto at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2007年09月30日

「個人情報」なんて言葉自体がもはや時代遅れなんだろうか このエントリーを含むはてなブックマーク

「個人情報」なんて言葉自体がもはや時代遅れなんだろうか

男が妹やら姉やらの部屋に勝手に入ったり、勝手に引き出しを開けたり、勝手にノートを開いたり、勝手にその内容を2ちゃんねるのスレに書いたりするのって、犯罪じゃないの?

個人的にはたとい家族でも男が女の部屋に勝手に入ること自体が許せないけど、百歩譲って部屋に入るところまではいいとする。

勝手に引き出しを開けたりノートを開いたりする奴は死ねばいいと思うけど、百歩譲って引き出しを開けてノートを開くところまでもいいとする。

でも、何歩譲ってもその内容を2ちゃんねるで晒すという神経が理解できない。

なんで見るだけで満足できないの? なんでわざわざ大勢の人間の目に晒そうとすんの?

そういう類のスレ自体がネタかも知れないし、釣られすぎだとは自覚してるけど、それでもそういうスレを見るたびに気持ち悪くなる。

中身を見ないようにしてても、はてブに「妹(姉)の部屋で??」みたいなタイトルのコピペブログが上がってくるだけで気持ち悪くなる。

ネタや釣りであっても、妹や姉の部屋に入って秘密を見つけて、それを大勢で笑って楽しむという行為を受け入れられない。

こういうスレが立って、そういうスレがコピペブログで紹介されて、そういう記事がはてブで紹介されて、

それまでの間に誰も「そういうのっていけないんじゃないか」と言う人がいないのが怖い。言えない雰囲気が作られているのが怖い。

続きを読む
posted by tsukamoto at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。